男と女

【セックスレス】セックスレスが十数年。いまさら妻を誘うのは恥ずかしい。

今日は結婚歴が長い夫婦のセックスレス問題について書いてみます。

(なので40代後半以降のご夫婦が中心)

9

気がつけば十数年ナシ。

子供が小さいうちはあったけど、
小学校にあがり、高学年ぐらいになると
なかなかゆっくりセックスができる
環境ではなくなって・・・
(声や音が漏れないか?子供が起きたらどうしよーってやつですね)

これよくあるお話ですよね。

で、なんとかタイミングを見つけ、
夫から妻を
久しぶりに誘ったけど
断られてしまい、
数回誘ったけどやっぱりダメで
それっきり・・・

気づけば子供は成人し。
セックスレス歴十数年。

こんなご夫婦がいらっしゃいます。

だんな様は、今からでも奥さまとセックスを

したい。

でも、いまさら恥ずかしくて、誘えない

と諦めているケースです。

だからこそ、取り戻せる可能性あり

私はこれを聞いて、

「恥ずかしい」という感情があるからこそセックスを取り戻せる可能性あり!と思いました。

なぜなら、「恥ずかしい」は実はロマンスへの入口なんです。
※ロマンスとは、恋をしたときのようなドキドキワクワクな感情で、恋愛だけでなく、大好きな趣味をやっているとき、新しい仕事・・・など、対象はなんでもりです。

「恥ずかしい」には、こんな思いがこめられているように感じました。

  • 奥さまのことを、性の対象として見ているし、したいと思っている
  • という感情を奥さまに知られちゃう!
  • けれども、男女として過ごしていない期間が長すぎて、いまさら男の部分を妻に見せられない
  • また断られるかも、が前提なので、断られるのに、挑戦するなんて、みっともない

結局、何がいちばん嫌か?というと、断られて傷つくこと。
それが怖い。
だからもう諦めます。近づきません。

になっているんですよね。

この怖れを超えていく必要があるんですが、
その前にいろいろやることがあります。

セックスレスだけじゃなく

接点レス

にしているので、

接点を取り戻すこと、

からがスタートです。

セックス以外での接点を増やす

長期のセックスレスになっている場合、深い絶望と諦めで、セックスレスだけじゃなくて、接点レス
にしちゃっていることが多いんですよね。

なので、セックスではなく、
セックス以外でつながりを取り戻していくことが先です。

日常生活の中で、パートナーとの接点を増やしていくこと、なんです。

いきなり夫婦2人だけで何かをする、というのが難しければ子供も交えでもいいですが、徐々に夫婦だけですることを少しずつ焦らず増やしていく。

それですら、もしかしたら断られるかもしれません。
が。
ちょいとタフになってくださいね。

断られることに傷つかない覚悟を。
(傷ついてもいいけど、凹み過ぎない)

今まで十数年もセックスレス、接点レスだったんですもん。

実は接点を持つのを怖いのは、奥さまも同じなんです。
(そうは見えないけど?かもしれません)

接点レスになった本当の原因を知る

接点レスにしちゃっているのは、何か原因があります。
この接点レス状態を、もし、自分が作り出しているとしたら?自分のどこに原因があるのか?

そこに向き合っていく必要があります。

それは、たぶん自分では思いつかない原因である可能性も大

仕事で忙しくて、帰りがずっと遅かったからかな?

旅行に連れて行かなかったことかな?

子育てで忙しくて、夫婦の会話がなくなったことかな?

そういう表面的なわかりやすい理由ではないかもしれません。

ここに気づかないと、いくら接点を持とうと努力してもかみ合わないかも。

原因を知ったら、自分がどうすればいいか気づけます。自分を変えていくこともできます。

すると、おのずと相手の奥様や関係性が変化する可能性ってありますよー。

その話しづらい悩み、
個人セッションを
受けてみませんか?

image (31) 640480

話をお聞きするだけのカウンセリングじゃない。あなたの悩み・問題に深い気づきと、無理のない歩みをもたらすセッション。
あなたの中にある答えを引き出すお手伝いをします。

メニュー・ご予約は

-男と女
-