既婚者と不倫をしている人に人気の記事

私のブログで殿堂入りしているのがこの記事なんです。

【既婚者と不倫中 No.21】1人で寂しい土日に、既婚者の彼から届くLINEやメールに何を感じる?

既婚者 LINE 土日

で検索し、見ていただく方が多いようなんですけどね。

既婚者である不倫相手と
会えない土日(休日)に、

相手と連絡をとれるかどうか?

相手が連絡をくれるかどうか?

家族がいながら連絡をくれることがどういうことなのか?

が、めっちゃ気になる方が多いのだと思います。

 

今年の年末年始休暇は長い

ところで、

今年は年末年始が9連休になる方もおられるそうですね。

ただの土日と違い、
年末年始は、
確実に家族・親族と過ごし、
帰省・旅行なんかしていたりして
確実に連絡がとりづらくなる。

寂しさ・嫉妬が募る。

そりゃそうだと思います。

そんなのが9日間も続くなんて。

 

耐えれるならそれもありだけど。

9日間、長いけど、がんばるわー
耐えるわー

まぁ確かに耐えるしかないわけですよね。
連絡も取りづらい。
会うことも難しい。

かといってどうもならんので
耐えるしかない。

でもでも。
いつもの土日、だけじゃなくて
連休に、いつも感じるこの苦しさ。切なさ、むなしさ。

これをずっと感じ続けるのか?
ということなんですよね。

相手と別れる、別れないとかじゃなくて、
それは結果として選択することであって

まず必要なのは

自分と向き合うこと。

なんです。

 

「なんでこんな我慢が必要な恋を私って選んでるんだろうか?」

「この状態って私にとって幸せなのか?」

「私が望む幸せってなに?」

ここに向き合ったとき、
今の相手を選ぶかどうか、
おのずと見えてくると思うのです。

友達に言えば、やめといたら、と言われるだけ。
誰にも言えない。

だから、ぜひカウンセリング・セッションを利用してみてください。

 

 


「その悩み」


「そのテーマ」は


あなた自身に





解決できる力があります

オンライン個人セッション

60分=9,000円(税込)

カウンセラー・ヒーラー・

スピリチュアルティーチャー

安田 未稀

得意ジャンルは、浮気・不倫をしている当事者のサポート、自身は裁判まで経験した離婚問題など、「大人の複雑な問題」から、心と身体、ビジネス・キャリアまで幅広い。
セッションの特徴は、「自分で答えを見つけて、自分で動く力」を引き出すこと。
心理学の知識から、スピリチュアルまで様々な知識と領域をフルに活用。

LINE・メールで


個人セッションの






ご予約・お問い合わせ





受付中です!

下記ボタンから登録するか、「友だち検索」画面のID検索で @rcb4366q を入力して検索し、メッセージをお送りください。

友だち追加
メールは、


info★yasudamiki.com


(★=@に変更)