問題を作り出している原因・制限をはずし、心から望む人生にしませんか?
NO IMAGE

なぜか元カレ・元カノとの過去を詮索するパートナー

前の人とはどこに遊びに行ったのか?
何をして過ごしたのか?
何を買ってもらったのか?買ってあげたのか?

パートナーが、あなたの元カレ・元カノのことを詮索してくる場合ってありますよね?

なぜ過去のことを詮索してくるんでしょうね?
もう過ぎたことなのに。

(あなたが女性、として以下、話を進めますね)

あなたの過去と、元カレに嫉妬し、
元カレとシャドーボクシングしているようなものですよね。

●あなたと付き合っている自分に自信があれば、嫉妬しないはず

●実はあなたと自分は釣り合わないと思っている

●彼は男としての自信が全然ない

なので、多くは、

「自己攻撃したり、自己嫌悪したりするために、あなたの過去を利用している」

ということなんですよね。

なので、あなたが過去を打ち明けてしまうのは。
彼の自己攻撃をしたい、という”無意識の企み”に
乗ってしまう
ことになります。

彼もわざわざそんなことをしたいと思ってるわけじゃありません。
無自覚に、やっていることなので、それに加担してあげない、っていう選択が大事だと思います。

ある女性のお客さまから伺った話です。(シェアを承諾いただいています)

「果たして男性は、初めて肉体関係を持った女性の名前と場所まで詳細に覚えているのだろうか?」

と気になって。

彼に
「具体的には言わなくていいから」と前フリした上で、
「覚えているの?」
と、きいたら、
「覚えている」とのこと。

興味本位で質問したつもりが、なぜか嫌な気分になったそうです。

「詳細を覚えているほど、その人が大事だったんだ。それと比べて私は大事にされているのだろうか?」
と。

でも、彼女はこうも言っていました。
もし、「覚えていない」という返事だったら。

「初めての相手のことをちゃんと覚えてないなんて、男ってひどいわー。どうせ私とのことや思い出だってすぐ忘れちゃうんだろうな」

と、ムカついたと思う。

どっちの答えをもらっても
おもしろくないんだろうなぁ、って。

つまり。
「過去」を使って、
今の自分を楽しませないことや
自分をおとしめること、
に使っちゃってるんですよね。

過去については聞かないし、
聞かれても答えないほうが懸命じゃないかなって
思います。