問題を作り出している原因・制限をはずし、心から望む人生にしませんか?

【パートナー・配偶者がいて浮気・不倫中 No.19】割り切ってお付き合いスタートしたはずのW不倫がうまくいかなくなる理由

お付き合いするときから、
それぞれの配偶者と離婚する気はない、互いの家庭を壊す気はないし、ばれないようにしたい。
というW不倫があります。

で、これ、本当にずっと割り切っていられる状態なら、問題になりません。

特に、最初の頃は割り切れている場合も多いです。

「ロマンス」の真っ最中だから、
ラブラブすぎて、他の感情を感じる暇も隙もないから、だと思います。

ところがそのロマンスがだんだん落ち着いてくると、いろんな思いが浮上してきます。

そもそも、W不倫という関係は、
互いに配偶者がいるというリスクを抱えてでも、つながりたい何かがある、という、
思いっきり「感情」の上に成り立った関係。
だから、ロマンスの間に、感じなくて済んだ感情が、いずれは表面化するのだと思います。

例えば。

●このまま付き合っていても、未来がないよなぁ。
●相手のことが真剣に好きなのに、報われない。
●やっぱり双方の配偶者や子供に罪悪感。
●隠して付き合うことへの疲れ。
●友達にも話しづらい関係なので、2人の関係について相談する場がないストレス。

この段階になると、2人の間で、もめることが増えてきます。

時には、どちらかの配偶者にバレちゃって大騒動ということもありえます。

法的には「不法行為」と言われ、倫理的には「みちにあらず」と言われようが、
なお2人の間でこそ感じたいものがあるからやめられない関係。

だからこそ、とことん「感情」にフォーカスしていく先に抜け道がある、と私は思っています。