男と女

パートナーからの「束縛・コントロール」ってモラハラなの?

芸能人ご夫婦のモラハラ(?)離婚が話題になっていますよね。
本当にそうなのかどうかは、
外からはわからないですし、噂は噂だし、
決めつけることもできないですしね。

一般論ですが。
パートナーが、自分の行動を束縛・コントロールしたがる
っていうことって、大なり小なりあると思うんですよ。

「そこまで私のこと大好きなのね」
とうれしかったりすることもあります。

束縛の方が、「愛された感」を感じちゃったりします。

が、問題は、
それが制限になっていて
自分の自由や意思をなくしている
場合、ですよね。

コントロールする方は、

相手のことが大好きだし、去ってほしくないし、
いなくなっちゃったら怖いし。
だから自分の管理下に置いておきたい。
コントロールしたい。

「怖れ」がベースにあるんですよねぇ。

で、相手がその支配から逃れようとしたら、
「そんなのキミには無理だよ!ダメだよ!できないよ!」
と、相手の自信や自尊心を傷つけるやり方で、
脱出できないようにします

ハタから見ると、そんなのおかしい!って思いますよね?!

でも。
自分に自信がなかったり、
小さいときから
親・きょうだいのいいなりになった時代があったり。
あるいは、父親や母親からの愛情を感じられなくて
渇望感があると。
パートナーからのコントロールだと全く気づかず、
鵜呑みにして言いなりになっていることがあります。

コントロールする側~いなくなったらどうしよう「怖れ」

コントロールされる側~愛されなくなったらどうしよう「怖れ」

この「問題を2人でシェアして
くっついている(癒着)している状態」を
「共依存」と言います。

すんごい接着剤でくっついているので
はがすのはなかなか大変。

問題意識を持っていない場合もあるし、
持っていたとしても、
どうはがしていいのかわからない・・・

自覚がなくても、どこかでひずみが出てきたり、
そのままの状態ではいられなくなる
「何か」や「出来事」が起きると思います。

ちなみに、ここまで束縛・コントロールがなくても、
どうもパートナーとの間で、
「適度な自由や距離感」「自分らしさ」が感じられないとしたら。

関係が楽しくなくなっちゃったり、脱出するために、問題を作り出したり、
浮気したり・・・・

-男と女