今日もよくいただくご相談をテーマに書きます。

「浮気したパートナーを許せません」

私は従来から、

「無理に許そうとしなくていい」し、「許せない自分を責めなくていい」とお伝えしています。

それはなぜかというと

許せるものなら許したい と思うぐらいに、パートナーに思いがあるからです。

許せない自分を責める、ぐらいに、相手のことを思っているから、です。

つまり、浮気されたにも関わらず、

許すもくそも、愛情があるじゃないですか!ということです。

本当にNGなら、とっくに別れを選択している

もし、自分にとって、パートナーの浮気が

「パートナーシップの契約において絶対に許せないこと」なら、

即、離婚(お別れ)を選択すると思います。

「これをされたら絶対にNG!」というものは、人それぞれだし、程度も個人差があるので、

浮気されたことが契約解消!ならありなんです。

が、別れていない。

ということは、少なくとも、今のあなたにとっては、別れる理由になっていないんですよね。

(いいかどうかは脇においておきましょう)

そりゃ、子供がいるから、とか、経済的、とか、現実的にはいろんな理由があるでしょう。

でも、それをも超えて、別れる人は山のようにいます。

即・別れ!を選ぶほど、許せていない、わけではない、ということです。

ということで、「許せない」と言いつつ、少なくとも別れを選んでいない現時点では、

けっこう許してますよね?

と思うのです。

(次回に続く)


「その悩み」


「そのテーマ」は


あなた自身に





解決できる力があります

オンライン個人セッション

60分=9,000円(税込)

カウンセラー・ヒーラー・

スピリチュアルティーチャー

安田 未稀

得意ジャンルは、浮気・不倫をしている当事者のサポート、自身は裁判まで経験した離婚問題など、「大人の複雑な問題」から、心と身体、ビジネス・キャリアまで幅広い。
セッションの特徴は、「自分で答えを見つけて、自分で動く力」を引き出すこと。
心理学の知識から、スピリチュアルまで様々な知識と領域をフルに活用。

LINE・メールで


個人セッションの






ご予約・お問い合わせ





受付中です!

下記ボタンから登録するか、「友だち検索」画面のID検索で @rcb4366q を入力して検索し、メッセージをお送りください。

友だち追加
メールは、


info★yasudamiki.com


(★=@に変更)