問題を作り出している原因・制限をはずし、心から望む人生にしませんか?

夫婦関係がうまくいかないかわりに、子供と結託するとどうなるの?

こんにちは!
名古屋・岐阜で、
パートナーシップからビジネスまで
ドキドキ人生にする!
カウンセリング&コーチングの
安田未稀です。

今日は、子どもさんがいらっしゃるご夫婦の間で、
起こりがち(やりがち)なことを書いてみます。

夫に対して不満がある。
夫婦関係がうまくいかない。

という妻の場合。

よくあるのは、子供と結託=「癒着する」こと、です。

(この逆で、癒着するからうまくいかなくなる、もあります)

 

「癒着」というのは、文字通り、「ひっついている」ことです。

子供が、息子の場合だと、夫の代わりに恋できるオトコになる。
しかも夫なんかよりも無条件に愛せちゃう存在~。

男の子にとって、初めて恋をする異性はお母さんだし、
男はお母さんを助けたい、守りたい生き物。

だから、
「だいちゅきなおかーちゃんを
苦しめるおとーちゃんなんて
ひどいやちゅだー!」

と、おとーちゃんに宣戦布告。

母親は息子を巻き込んで冷戦スタート。

子供が、娘の場合は、友達みたいな仲良し母娘!で女同士結託~!

これだと、夫は家に居場所がなくなります。

すると、どうなる?

 

帰ってこない

仕事をハードワーク

もっと帰ってこないし、家のことをもっと何もしない

もっと妻の機嫌が悪くなる

もっと夫婦関係がこじれる

の悪循環。

 

あるいは、

他に居場所を見つけたくなる

浮気をする

帰ってこない

妻疑う、あるいはバレる。

更に夫婦関係がこじれる

の、悪循環。

ハードワーク+浮気、がダブルで起こることもあります。

普通は、
ここでどう解決していいのかわからない閉塞感
と、
夫への嫌悪感
で、

もう無理よね、離婚するしか。

と、離婚という選択を考え始めます。

それはそれで一つの選択なのでいいんです。

未消化の課題は次のパートナーシップに持ち越します。
なので、事象は違っても
似たようなケースが起きます。
なので、離婚するかどうかはさておき、
一度、今のパートナーとちゃんと向き合っておいたほうがいいです。
そしたら、
離婚せずに修復できるかもしれないし、
離婚するにしても円満でできるかもしれないし。

あと、もう一つ。向き合っておかないと、
子供たちに影響を残しちゃうんですよね。

これはまた次回に!