問題を作り出している原因・制限をはずし、心から望む人生にしませんか?

【パートナー・配偶者がいて浮気・不倫中 No.25】浮気・不倫した罪悪感に苦しみ続ける目的は?

不倫・浮気がいけないこと、ダメなこと、だってわかっていた。

それでも、ストップできなかったんですもんね?

そこまで魅力的でほしいものがそこにあったんですもんね?

そんな「悪いこと」をした自分をずっとずっと
なんてひどいやつなんだ、
ひどいことをしたんだろう、
って罪悪感で苦しんでいる方はとても多くいらっしゃいます。

開き直る、というのもちょっと違うんですが
開き直るぐらいの態度がないと
たぶん罪悪感にすぐハマります。

で、開き直れればいいんだけど、それができないから苦しんでいる。

それもわかります。

じゃあ?
なぜ罪悪感で苦しむのでしょう?
自分で自分を許せなくて苦しむのでしょう?

考えるヒントとして。

仮に、です。

その苦しむ姿が、
罪悪感を感じる対象となる人(例:自分のパートナー、子供)
に、向けているものだったとしたら?
(相手があなたの不倫を知っていても、いなくても、です)

●あなたの苦しむ姿を相手が見たとしたら、どう感じると思いますか?

●あなたの苦しむ姿を「見せつけて」、相手に何かをわからせたいと思っているとしたら、なんですか?

罪悪感にハマり続けて
自分を許さないのは、
その本当の感情を隠すため、だったりするんです。

ここを感じたくないために
罪悪感(の層)で止まっている、
ことがあります。