こんにちは。

 

前回の続きで、

投影について。

 

投影は、自分の心の中を映し出しているもの

でしたね。

 

彼を見捨てられない、に潜むものは?

投影って本当に酷でシビアです。

 

例えば、

人を信じていないように見える
パートナーの彼を見ていると、

 

そう思うに至った
心の傷のようなものを感じたり

孤独感が漂っていたりすると、

 

助けたい

救いたい

 

という切ない、

くるおしい気持ちになったりします。

 

もしこのタイプの人と別れを選択しようとする場合、
なかなか実行に移せなくなります。

 

なぜなら

助けたいと思っている相手を

見捨てるような罪悪感が出てくるからです。

 

本当に助けが必要なのは誰?

でもこれも何を投影しているのか?をちょっと感じてみる必要があります。

 

彼の中に見て取れる

「助けたい」と思う部分は、

実は私自身の中にある
助けたい部分。

つまり
自分が助けを求めている部分。

かもしれないのです。

 

となると、

彼を助けようとする前に

おのれの救出作戦を決行しなければなりません。

 

自分自身を救わない限り、

感情は癒されず、

それを彼に投影して

ずーっと

「彼を助けたい」が続くことになるからです。

 

 

彼に投影しているものがこんなケースもありえます。

 

例えば、

小さい時、リストラされて落ち込んでいたあのお父さんを

彼の姿に投影しているとします。

 

お父さんの代わりに
彼を助けようとすることで

「役に立っている自分」を感じたいのかもしれません。

であれば、
当時は何もできなかった自分を許してあげることが必要。
あれ以来、
無力感と罪悪感でいっぱいな自分を
救うことにもなります。

結局、

救うべきは自分、ですね。。。。

 

投影は、
単に物事の感じ方の一説でしかなく
(と私は思っています)

それをどう活用していくのか?

ここが大事だと思います。

 

 

投影はリーディングでも使います。

なお、投影はリーディングでも使います。

というか、
投影なくしてリーディングもできないと思います。

自分の中に自分なりのレセプターがないと
何もキャッチできませんし、
表現もできません。

リーディングは、

「私の投影においては・・・」

で、

語ってOKだし、
語るしかないものだと思います。

読み取る力、読み取り方に不安のある方は
「リーディング基礎講座」も助けになるかと思います。

↓随時開催の講座一覧。

オンラインで開催していますので、
興味のある方はお気軽にお問い合わせください。

 


「その悩み」


「そのテーマ」は


あなた自身に





解決できる力があります

オンライン個人セッション

60分=9,000円(税込)

カウンセラー・ヒーラー・

スピリチュアルティーチャー

安田 未稀

得意ジャンルは、浮気・不倫をしている当事者のサポート、自身は裁判まで経験した離婚問題など、「大人の複雑な問題」から、心と身体、ビジネス・キャリアまで幅広い。
セッションの特徴は、「自分で答えを見つけて、自分で動く力」を引き出すこと。
心理学の知識から、スピリチュアルまで様々な知識と領域をフルに活用。

LINE・メールで


個人セッションの






ご予約・お問い合わせ





受付中です!

下記ボタンから登録するか、「友だち検索」画面のID検索で @rcb4366q を入力して検索し、メッセージをお送りください。

友だち追加
メールは、


info★yasudamiki.com


(★=@に変更)