久しぶりにまた同じような悩みが出てきちゃって自己嫌悪しています、な時。

こんにちは

姪っ子においしいよと言われて、食べてみたのがこの「白い恋人サンドアイス」

アイス部分にホワイトチョコがまじっていて、味はあの白い恋人でおいしい!

でもかなり甘いです。

さて、長くずっとご利用いただているお客さまから

久しぶりにまた同じような悩みが出てきちゃって、

と自己嫌悪にハマっている状態でご相談を受けることがあります。

それ、実はハマる必要ありません!!

この場合、

新しいステージで同じテーマの問題が浮上していることが多いです。

これもよくたとえとしてご説明するのですが、私たちの成長プロセスは螺旋階段を上っていくようなものと言われます。
螺旋階段って同じ景色をぐるぐるまわりますから、一見変化がないのですが、実はちゃんと上昇しています。

それと同じで、そのなじみ深いテーマ、新しいステージで取り組むテーマですね、ということなんです。

また同じ悩みで、私って全然変化してないなぁとついつい思いがちです。

でも、ちょっと振り返ってみてください。

その同じような悩みをもったのが1年前だとしたら、その時のあなたと今のあなたと比べてみたら、

実は変化しているところいっぱいありませんか?

状況が変化していることってありませんか?

同じ(ような)悩みだとしても、心の負担感はどうでしょう?

実は変化しています。

私たち、セラピストの仕事は、この螺旋階段を実はちゃんと上っていますよと横から眺め続けること

そう思うのです。

だから、自分一人だけじゃなくて、誰かに定点観測してもらうことって、とても大切ですよ。