問題を作り出している原因・制限をはずし、心から望む人生にしませんか?

結婚相手が見つからない、という悩み。

こんにちは!
12月はとにかくラッキーなこと
続きなのですが、

突然、ゴルフのアイアンのセットがやってきました。

って、私の場合、
今ならどれ使っても同じなんですが(;’∀’)

これ使って練習しろってことですよね~
でもまだ足りない道具があるので
宇宙にオーダーしておこうっと。
きっとそのうちやってくれるはず。

さて、今日のお題は
「結婚したいけど、相手に出会えない」という悩みについて。

結婚相談所が嫌なんです

こういうご相談でよくお聞きするのが、

「結婚相談所・お見合いは利用したくない」
というもの。

なぜか?というと

・結婚できない人だと思われるのが嫌だ
・お金を払わないと結婚できないと思うのが嫌だ
・品定めしあうのが嫌だ
・焦っている人だと思われるのが嫌だ
・恋愛をして結婚したいから

です。

で、私個人は、
結婚したいなら
(結婚が目的なら)
どんなルートを使ってもいいと思うんですよねー。

と言うと、
よく言われるのは
「みきさんは1回はしてるからいいじゃないですかー
1回もしたことがないのってつらいですよ」

って。

これ、声を大にして言いたいですが、

結婚はしましたが、
離婚してしますし。
離婚は本当に大変ですからー。
結婚したら離婚する可能性ってあるんですからー!

です(;’∀’)

そもそも、

結婚できる人がえらい人、
できない人はそうじゃない人
ってわけじゃありません。

なので、まずは
このとらわれ・思い込みから
外していく必要がありますね。

 

自分の制限にしているポイントはどこ?

というわけで、よくお聞きするのが

「本当にしたいことが
【結婚】なら、どうして
この手段はOK、この手段はNG
と条件と制限をつけるのでしょうか?」

極端な言い方をすればですが。

・結婚できない人と思われてもいいじゃん?
・お金を払わないと結婚できないと思われてもいいじゃん?
・品定め、するじゃん?
・焦っているじゃん?

だと思いませんか?

もし実際に結婚が決まったら
こんなことは全部どーでもよくなります。
と、実際に結婚が決まった方はみなさんおっしゃいます。

なので、本当に結婚したいなら
なぜ結婚の仕方に制限を作るのか?

 

ちょっとそこを見つめてみるといいと思いますよ。

もしいわゆる恋愛結婚にこだわるというのなら、
相談所で出会って恋愛してもいいわけだし、

恋愛結婚にこだわって、結果的に
もしそのチャンスがなく、
結婚しなくても、それはいいんですよね?
(それはそれで自由なのでありだと思いますし)

などの視点で
自分に問いかけていくと

自分が望んでいるものや
怖れているもの
こだわりや制限、
自分が持っている結婚観
などが見つかっていきますよ

排除が、制限、になる

おすすめは
この手段はOK、あの手段はNG
ではなく、

この手段も、あの手段もある。
(否定はしない)

なのでなんでもやってみる!

でもいいし、

数々の手段の中から、自分はこれを選ぶ。

という風に、制限を設けず
選択肢としてどれもこれも認めて排除せず、
その中で、積極的に自分がどの手段にするのか?
「選択する」

 

のもいいと思います。

積極的に選ぶこと=コミットメントになります。
コミットメントすると、パワーも出てくるし
がんばろうという気にもなるし。

いずれにせよ、
排除が多いと
制限になっちゃいますよ

というお話でした。