問題を作り出している原因・制限をはずし、心から望む人生にしませんか?

趣味ってこうじゃなきゃだめ、というものでもないと思われる。

こんにちは!

ダンスシューズ、見つけた

インストラクターさんとの出会いがあり
久しぶりにサルサやるかぁ!

で、押し入れから出してきたダンスシューズ。

傷んではいないみたいだ。

よしよし。

私の場合、身体のあちこちに難ありなので
サルサもうまくなるのは難しく、
途中であきらめちゃったんですね。
(っていうほど、できたわけではなく
ごく初心者だったのですよ~)

で、今回は
うまくなるかどうかではなくて、
踊ること

だけにフォーカスしようと思っています。
(それだけかいっって言われそうですが、そうです)

「趣味」という言葉を聞くと?

ところで、
「趣味」って、どんなイメージがありますか?

●趣味って、極めなければならない
●趣味って、(好きなことだから)没頭しなければならない
●趣味って、大好きにならなければならない
●趣味って、楽しまなければならない
●趣味って、お金をつぎこんでもいいと思えるものでなければならない
●趣味って、寝食忘れられるものでなければならない

って思っていませんか?

実はこれも「心の制限」
なんです。

趣味ってこうじゃなきゃダメっていうのも
思い込みであり制限なんですよねー。

何か始めるのにハードル高くなっちゃうし
なぜかプレッシャーになって楽しめなくなっちゃう。

ね、制限でしょ?

ちょっと興味があったらやってみる
で、ええやんって思いませんか?

やってみておもしろくなかったらやめちゃえばいいし。

趣味じゃなくても大金使うことってありますしねー。

あ、そもそも

「趣味を見つけなければならない」

というのも制限ですねー。

この制限は外しちゃいましょー。

おもしろくなくても
なぜか魅かれるなら続けたらいいし。

 

私のサルサ、今回は適当に(笑)再開しまーす。
(ってやっぱりやらないかもだけどーw)