問題を作り出している原因・制限をはずし、心から望む人生にしませんか?

「浮気・不倫をしそうなんですが、してもいいのでしょうか?」というご相談。

こんにちは!

朝晩寒くなりましたね。

さてさて、今日は、

「浮気や不倫をしそうなのですが、進んでしまってもいいのでしょうか?」

あるいは、

「このまま浮気や不倫をしていていいのでしょうか?」

という、ご相談について。

「許可」か「禁止」が欲しいのですね?

さて、このテーマでご相談にお越しになる時って、
実際に候補となる相手がいるか、
既に関係が進んでいるケースですよね。

このままだと突入しちゃいそう

あるいは

もっと好きになってしまいそう

でも、まずいなーって思っている

という状態。

 

なので、

進んでもいいんじゃないですか?

という「許可」

あるいは、

やめた方がいいですよ

という「禁止」

どちらかをアドバイスしてほしくて
カウンセリングに来られる方って
よくおられます。

カウンセリングで何ができるの?

結論から言うと、

私からは許可も禁止もお伝えしないんです。

(なのでガッカリかもしれません)

なぜかと言うと、

道徳的・倫理的にとか、
法的にとか、
よろしくない、と言われることは
普通、そりゃダメですよね、

っていう類のことなので、

そんなことは百も承知で、
お越しになっていると思うんですよ。

じゃあ私たちカウンセラーができることってなんでしょうね?

浮気・不倫したいと思っている
(既にしている)
理由・動機について
一緒に考えてみることはできます。

そして、
それは浮気・不倫でないと満たされないものか?

パートナーへの不満が原因だとしたらそれはなに?

あるいは、誰と付き合っても浮気したいのかもしれないし。

本当に心の底からしたいし、
いいも悪いもないと思えるほどの
情熱があるのなら
きっと既に実行していると思うのです。

でも、そこに行く手前にある罪悪感を
感じるから、躊躇したり
揺れ動く。

だとしたらその段階で
ちょっといろいろと
自分の内側をのぞいてみてもいいんじゃないかって思います。

その上で、
するのか、しないのかを
自分で決められるようになる。

そのお手伝いなんですよね。