こんにちは!

今朝は20度を切り、涼しいというか肌寒いというか
秋、という感じですねー。

 

さて、
今日のお題は「恋」です。

 

そこそこいい歳になると、

「恋をしている」

「恋に落ちた」

を認めるのが、こっぱずかしかったりしませんか?

これなぜでしょうね?

 

「恋」にどんなイメージがありますか?

「恋」「恋をする」
に、どんなイメージがありますか?

ワクワクドキドキして楽しい
生きている感がする
キラキラしている

など、ポジティブなイメージがありますよね。

でも、一方、

「恋に溺れる」という言葉があるぐらい、

我を忘れる
見失う
魔物
いけない

とかネガティブなイメージもあります。

それぐらい、
パワフルで、スゴイものだって、ことですよね?

大人になるとなぜ
いい歳をして、恋は恥ずかしいことになるんでしょうね?

「恋心」は老若男女同じ

恋という「感情」そのものは、
幼稚園児でも、ご高齢の方でも
同じ。
理屈じゃないし、恋をするとそのことで頭いっぱい(胸いっぱい?)
になるぐらいパワフル

 

「感情」というのものに、

「好き」と思えることに、

忠実に、
そのまま、むき出し
という状態になっちゃうわけですが、

すべてに対してそうだった、
あの小さい頃と同じ

になっちゃう。

だから恥ずかしいんじゃないんでしょうかね?

大人って
子どもと違って、
理屈や思考でなんとかして生きているのに、
それらが及ばないぐらい
感情優先。

それって大人らしからぬ状態。

恋心には、
大人をそうさせてしまうぐらい
パワフルだし、
怖いし、封じ込めたくなっちゃうんですよねー。

恥ずかしさの感情で。

大人の成熟さを自分からとりあげない

そうそう。

ちょいと思い出していただきたいのですが、
私たちが小さい時って、
両親の大人世代って恋をする、って思ってました?

想像できなかったんじゃないでしょうか?

じゃあその両親っていくつだったかと言うと、
多くは30代~40代ぐらいかな。
あら、今の私の年ってそれぐらいーとか
超えちゃってるーじゃないでしょうかね?

しかも、大人の恋愛って、芸能人の専売特許みたいなもんで
隣のおじちゃんとおばちゃんがセックスしてるなんて、
おえーって感じじゃないですかね?

それぐらい私たちって
大人から恋愛と、その向こうにあるセックスも
とりあげる(なきものにする)

だから、いま、
恋する感情に蓋をしようとしちゃうと
あの小さいときのように、
大人の恋を否定しちゃうことで、
既に大人である自分の成熟さも否定しちゃう。

とってももったいない!

心配しなくても、
大人の自分は
この一見取り扱い不可能に見える恋ゴコロを
どうしていけばいいかを知っている

(一人では無理だったらカウンセラーという存在も使えるし)

なので、

恋する感情を認めて、ドボンと浸っていいんだと思いますよ。

しかも、恋の対象は人だけでなくてもいい。

恋する対象は、
人だけでなくてもいいんですよねー。

動物だったり、
趣味だったり
仕事、でもありです。

そうそう、ハートの場所って
心臓の場所と違うのわかりますか?
乳首と乳首の間ぐらいの位置から少し上ぐらいの付近。

不思議ですよねー
そこに臓器はないのに、
なぜかここでときめいちゃうし、感じちゃう。

そこまであなたをときめかせているものは
情熱を注げるものだし
それができていたら

きっとあなたの魅力が開いているし、
きっと人生を楽しく過ごせている。

なので、
ハートがときめくこと
恋を感じることは
蓋をせずに大事にしたほうがいいと思いますよー。

 

余談。
私が恋愛の歌で
勇気をもらえる歌だなと思うのは、
ナオト・インティライミの「恋する季節」です。
夏の曲なので、ちょいともうシーズンオフですが。
恋することにまっすぐOKしてくる感じ。

あと、かなり古いですが、
Minnie Ripertonの
「Loving You」とか。

私が学んだスクールでも、
音楽を使ってグループセラピーをするのですが、
音楽にはハートを動かす力ありますよー。

 


「その悩み」


「そのテーマ」は


あなた自身に





解決できる力があります

オンライン個人セッション

60分=9,000円(税込)

カウンセラー・ヒーラー・

スピリチュアルティーチャー

安田 未稀

得意ジャンルは、浮気・不倫をしている当事者のサポート、自身は裁判まで経験した離婚問題など、「大人の複雑な問題」から、心と身体、ビジネス・キャリアまで幅広い。
セッションの特徴は、「自分で答えを見つけて、自分で動く力」を引き出すこと。
心理学の知識から、スピリチュアルまで様々な知識と領域をフルに活用。

LINE・メールで


個人セッションの






ご予約・お問い合わせ





受付中です!

下記ボタンから登録するか、「友だち検索」画面のID検索で @rcb4366q を入力して検索し、メッセージをお送りください。

友だち追加
メールは、


info★yasudamiki.com


(★=@に変更)