問題を作り出している原因・制限をはずし、心から望む人生にしませんか?

過去の恋愛の傷を癒す、ってどういうことなのか?

こんにちは!
名古屋・岐阜で、
パートナーシップからビジネスまで
ドキドキ人生にする!
カウンセリング&コーチングの
安田未稀です。

過去の傷を癒す、とは?

過昨日からの続きです。

過去に、パートナーから浮気された

という傷が原因で、
結果的に今のパートナーと別れるハメになった女性

というドラマのお話をしました。

女性は、
過去の恋愛の傷を癒しておけばよかった、
わけですが、

癒すってどういうことなんでしょうね?

それは、

あの苦しみ、悲しさ、怒り等の感情を消化(昇華)していくこと」

苦しい感情そのものを自分の中から外に向けて出していくこと(手放し)は可能です。

そして、もう1つ。

「浮気されない自分になるために自分の課題に向きあっていくこと」

浮気されたのは何か自分に理由があった、という前提です。

ふつーは、
浮気したほうが悪い、ということに
なっちゃうんですが、

いい悪いではなく、
浮気させたのは私だとしたら?

私にどんなテーマがあるんだろう?
という目で、
自分を見つめなおすっていうことです。

そうしないと、また同じことを繰り返す可能性が大、なんです。

今のパートナーと向き合っていけばできる

もちろん、上記の2つをしないと
新しい恋をしちゃダメということではなく、
(むしろ、したほうがいい・・・)

せっかくのご縁なので、
新しいパートナーとの間で
過去の傷と課題に向きあっていきながら
パートナーともっと深い関係を作っていけばいい

んですよね。

 

ところで。
今回のフラれちゃったドラマの女性。

仕事が、
「カウンセラー」なんですよ(;’∀’)

なのに、
自分が、他のカウンセラーを頼っていないのです。

こーゆーときこそ、
カウンセリングの重要性を知ってるはずよね?!
なんで使わないの?!

というのが
私のツッコミポイントなんですけどね(^^ゞ

カウンセラーと言えども
私もですが、
プライベートはヘタレです。

私も自分のメンテナンスのために
他の人の力を借ります。

このドラマのカウンセラーも
カウンセリングを使えばダメにならなかったかも?!

なーんて思って観ていました。