問題を作り出している原因・制限をはずし、心から望む人生にしませんか?

「ねばならない」を外すと、ダメな人間になってしまわないか、心配なんだけど?

こんにちは!
名古屋・岐阜で、
パートナーシップからビジネスまで
ドキドキ人生にする!
カウンセリング&コーチングの
安田未稀です。

 

前回は

「してはならない」「ねばならない」と
強すぎると、
自分にまったく余裕や余地を許さないので、
制限にがんじがらめになって、疲弊してしまう

というお話でした。

ところで。、
「ねばならない」をはずすと、何もやらなくなっちゃうんじゃないか?
心配になりませんか?

例えば、
「ガマンしなければならない」

を外したら、
ガマンのきかない、いい加減なダメな人間になっちゃう気がしませんか?

実はそうじゃないんです。

「ガマンしてもいいし、しなくてもいい」
という自由な状態になるので。

なぜか、ガマンが苦しくなくできちゃいます。
それはもはやガマンとは言わないかもしれないし。

あるいは、
もはやガマンだと思うことなく、
こなしてしまう人間になれたりします。

あるいは、
ガマンすることを、不安なくやめられるかもしれません。

そうなんです、

心って制限のない自由な状態の方が、
負担がなくなるので、
積極的(能動的)に選べるから、
ラクんです。

多くの人が「ねばならない」でがんじがらめになっています。

それを少し緩めるだけで、
自分を縛っている鎖のようなものがとれて、

ラクになりますよ~

思い込みや心の制限を外したい方、
ブロック解放
ビリーフチェンジという言葉に興味のある方
ぜひお越しくださいね。