こんにちは。

今日は、個人セッションの料金についてお知らせです。

延長時間の単位を元に戻させていただきます

新型コロナの影響により、
オンライン中心のセッションに
させていただいてから、

試行錯誤しながら、

個人セッションのご利用は、

最低60分間から(リピーターさまは30分間)
とし、
お気軽にご利用いただきやすいよう
延長は、15分間単位とさせていただいておりました。

実際、半年間、これで
やらせていただいて
思ったのが、
セッションの効果という点では
よくないなぁと感じました。

その理由なのですが。
お客様も私も、頻繁に
時計を見ないといけないので、
じっくりご自分に向き合っていくプロセスの時に
中断をしてしまいます。

占いとか、
1分単位で電話カウンセリングを提供している
会社はいっぱいあります。

変な言い方ですけど、
占いはある程度会話をリードしたり
コントロールしていけるし、

会話するだけ、とか、
カウンセリングでお話を聞いたり、
アドバイスするだけ、
なら、時計を見ることも
可能なのですが、

どうも、
私のご提供させていただいているものと
あわないなぁと思ったのです。

会話の中で、気づきを深めていったり、
必要に応じて、
セラピーテクニックを使うので、

頻繁に細かく時間を
気にしながら進めていくと、

お客様にとっても私にとっても
落ち着かないし、

大切な時間なのに集中が途切れてしまう
もったいなさを感じるのです。

そこで、明日5月24日からのご予約に関しては、
大変恐縮ですが、
従前の30分単位でのご予約と延長に
戻させていただきたいと思います。

ご予約時間・延長時間について

具体的には下記の通りになります。

ご予約時間・延長時間について

●初めての方

60分間を基本として、
以後、90分間、120分間・・・・
という単位でご予約ください。
延長は、30分単位でお願いいたします。

●2回目以降の方

30分間を基本として、
以後、60分間、90分間・・・・
という単位でご予約ください。
延長は、30分間単位でお願いいたします。

当日の延長について

セッションの開始冒頭で、
あらかじめご予約いただいた時間で
きっちり終わりにしたいのか、
セッションの展開次第では、延長も可能かを
お伺いいたします。

ご予約いただいた時間内で、
ひと段落がつくようにセッションを
進めてまいりますが、

それでもどうしても、
「まだ続きがあるな」と感じるような
こともあるかもしれません。

その場合でも、延長をご希望でない場合は、
そこで終わりにさせていただきますね。
(”続きがあるな”と感じることも、必要なプロセスであることもあります)

特に深いテーマを扱わせていただくときは、
例えば、
ご要望の60分間内ではまだ途中で、
続きがある、
ということが起こりえます。

もちろん短時間で終わるのが
いちばんだとは
思っているのですが、

お客様のテーマによっては、
短時間で完了できるものと
そうでないものがございます。

ただお話を聞くだけじゃないセッション、
ヒーリング・セラピーを行うだけじゃないセッション

という特徴がありますので
どうかご理解いただければと思います。

よろしくお願い申し上げます。

全国どこからでも
オンライン個人セッション

60分=9,000円(税込)
あなたの「その悩み」には
「自分だけの真実」があります