何を選び、決めるかのは自分、である、ということ

こんにちは

個人セッションで、

カウンセリングさせていただいて

改めて思うのは、

 

最後。何を選ぶのか

決めるのは自分、

と言うことです。

 

すごく、当たり前のことなんですけどね。

 

問題は、選び方。

大事なのは

 

自分のためなのか?

誰かを救おう、誰かに気を使って、になっていないか?

自分の心と身体を慈しむ選択か?

怖れから選んでいないか?

自分への愛になっているか?

 

そんな気がします。

こんな観点で選ぶと

 

自分にとっての「真実」を選択しやすくなるのでは?

他の誰が何と言おうと私にとっての「真実」だと

思えるのではないか?

 

そんな気がします。

どんなご相談であったとしても、

自分にとっての真実を大切にして
結論を出していただきたいなと

思うのです。

 

正解不正解なんてない。

なにがいい悪いもない。

 

これは本当に強く
心から思うのです。