この時代を乗り越えていくために、今のあなたをサポートするメッセージをお伝えします

結局、食べられるものは家で食べ慣れたもの。

こんにちは!まずご案内です。父の病院通いをしていますが、面会時間に制限があるため、短時間で帰ってきます。妹と交代ですので、行かない日もあります。

というわけで、仕事はやらせていただいておりますので、どうぞ遠慮なくご連絡くださいね。

ただ、父の容態に何かあったり、車で1時間かかる場所の往復ですので、もしものときには、時間の変更や遅れなど、ご迷惑をおかけすることがあるかもしれません。その時はどうぞご容赦くださいませ。

こんにちは!

さて。父の件ですが、

妹と交代で、主にお昼の昼食時に通っています。

食べられるものを持参しているんだけど、何を食べられそうか、日々試行錯誤。

前回の記事に書いたように
バタピーは好物で、これは毎食食べる。

うちにいるときは中国産だったけど、4倍の値段がする千葉県産にしてあげよう。→小さな親孝行(;´∀`)

春日井のイカピー・エビピーも食べる!

やっぱり好きなお菓子は食べられるんだなぁ。

不変の食べ物は、ぶどうなんだけど、
好物の柿が店頭に並ぶようになったので
柿を持って行ったら、めっちゃ食べる!

おかず類は、
母が作った煮物を持って行くと
「うちの味や」
と言って食べる。

その話を母にすると、顔がほころぶ。

病院で出るのはこういう栄養素たっぷりのドリンクなんだけど、

森永の栄養補助食品@クリミール」っていうんですが、

なんと125mlで、200キロカロリーもあるんですわ。

おかゆとおかずに、イチゴ味のクリミール・・・・は甘すぎると嫌がり。

その他、こんなもの食べないよね?でも持って行ってみるかーでヒットしたのが、

 

ししゃものみりん干し

小魚のお菓子

 

だった!

これも結局家にいるときの好物。

と書いているけど、父の好物。
具体的にどのおかずとか、何かって、あんまり知らないんだ、私・・・・

もちろん母は覚えてるけど。

甘いものならなんでも好き以外、ホント知らない。

こんなことすら私は興味を持って父に接していなかったなぁと。

病気がひそかに進行していたことにも
気づいてあげられなかった・・・

罪悪感にめっちゃはまる。

なので、親がご存命のみなさん、今からでも気を付けてあげてくださいね・・・

 

気を取り直して、今日もまた父の病床にデリバリー。

何がありがたいって、80超えても歯がほとんどあるので、自分の歯で食べられる。

ピーナッツも、魚が食べられるのもそのおかげ。

ホント、歯は大事にしようね。