「なぜ私ばっかり、幸せなパートナーシップを持てないのか?」という悩みについて

こんにちは!

先日、あるお客さまとのお話の中で、

「なぜ幸せなパートナーシップがもてないんだろう?」

という話題になったので.今日はこのお話を。

そんなに女として魅力がないのか?

そのお客様、

私から観ても、キュートでかわいい。

ルックスは絶対悪くない。

おちゃめで、ユーモアにあふれ、

愛情だってたっぷり。

男性との出会いがないわけじゃない。

でも、なぜかうまくいかない。

ちゃんとしたパートナー(彼氏彼女)の関係にならない。

付き合うことになってもうまくいかない。

 

なぜなぜなぜ??

 

選んだ男性ってこんな人

今まで選んだ男性のタイプってこんな人なんですね。

 

既婚者

定職につかない

給料がめちゃくちゃ安すぎる

浮気ばっかりする

複数の女性にくまなく声をかけてデートばっかりしている

人に言えない仕事をしている

ハードワーカーで全然休みがない

多忙すぎて連絡がとれない

LINEの既読スルー、未読が多すぎる

・・・・

 

などなどです。

ここでは別に仕事の種類が、とか、不倫、浮気がいい悪いというジャッジメント抜きに、
ただただ特徴をリストアップしてみました。

もし、これらの要素が
気にならない(問題視)していないなら、

ありなんです。

でも、
どこかで問題視している(不満がある)ので、
うまくいかないし、
続かないし、と言うことになる。

 

ところで、なんでそんな相手ばかり選んでいるの?縁があるの?

相手の問題は相手の問題なので、
こっちにはどうしようもないのですが、

じゃあなんで自分はそんな問題あり(不満あり)の
相手ばっかり縁があるのか?
選んじゃうのか?

自己価値・自己肯定感に関わる問題

自分にはいい相手との出会いがあるわけない
だって私って××な人だから・・・

↑この××には、私ってダメダメワードが入る

となると、こんな(ダメな)私には
こんな(ダメな)私にピッタリな
ダメで問題ありの相手を引き寄せることになる。

と言うわけです。

これはもう間違った自己価値、自己肯定感を変えていくしかありませんね。

 

問題ありの相手じゃないとワクワクしない

問題あり、うまくいかない相手だからこそ、
心がハラハラトキドキ、
感情が揺れ動きます。

相手はあれやこれやと、
自分の心を揺さぶるエピソードを提供してくれます。

そのたびに心は揺れる。
その方が、恋をしている感があったり、
生きてる感があったり。

ネガティブなことで心が揺れなくても
楽しいことで、揺れてもいいはずなんです。

それをOKしていない、という可能性があります。

楽しむこと、ポジティブなことで
胸躍ってはいけないと
制限をかけているとしたら、
解放していく必要がありますね。

 

そもそも選ぶ相手を間違えている

前述と重なるのですが

胸躍る相手=問題持ってる人

となっているわけなので、

そういう人についつい魅力を感じて、選んでしまっている。

このパターンを繰り返しているので、
そもそも選ぶ相手を間違っている。

わけです。

となると、今のままで、
胸躍る相手を選んでも

どうせ選択は間違えている

と言うことになります。

じゃあどうしたらいいのか?と言うと
心惹かれた時点で

「また同じパターン踏襲」

なので、選ばないという選択肢をとるしかありません

 

君子危うきに近寄らずとはよく言ったもので。

これがなかなか大変なのです。

今までおいしいと思っていたものに食指を出すなという話なので。

でもねーこれ、
何度も何度もやってるなら
いい加減、懲りるしかないんですよね。

逆に言えば、懲りるまで続く、と言うことになる。。。

違う私を見つけよう、違う選択をしよう

こんな私、と思っている私と違う私を見つけ
違う自己概念を選択していくこと。

 

今までなら行っていた相手のところに行かないこともだし、
今まで眼中になかったタイプに接してみることもありだし。
違う相手を選択していくこと。

とにかく違う選択にチャレンジ

それが今までと違う展開を作り出すことになります。

 

もう懲りて、選択変えようよ
という結論でした。