自分でスマホの部品を交換した話。

今日も雑談なので

興味のない方はスルーしてください。

バックカメラのカバーが割れた

私のスマホ、2台のうち

1台は昨日めでたくSIMフリーになったSoftbank端末。

 

もう1台は最初からSIMフリーがよかったので、

ASUS ZenFone3 Max (ZC553KL)という台湾メーカーのものを使っています。

(ちなみに私はiphoneを使わない派なのです)

 

先日、バックカメラのカバーガラスが割れちゃったんですね。

カメラで覗くと、世界が白濁・・・・

 

これでは、

めったに取らない風景写真

めったに載せないインスタも

できないじゃん?

 

ネットで修理してくれるところを調べたところ。

7000円~10000円ぐらいはする。

ん-。

たったこんな小さなガラスの交換で?!

ん-。

気に入っている機種だし、まだまだ使えるから買い換えたくないなぁ。
でも、修理代高いよなぁ。

・・・・

こういう時、まず自分でできないか?考え込む癖があり・・・

 

自分で交換している人の動画も見つけたし、

自分でやってみることにしました!

 

香港から部品を購入

部品は、ebayで香港から購入。

注文して、香港から中国国内を何度もトランジットして
2週間ほどで到着。

部品、道具も入っていました。

そして、

動画をみながらひたすらひたすら格闘。

何が大変だったかというと、
パネルを本体からはがすこと。

 

ご自分のスマホ見てもらえばわかると思いますが、
いったいどーやって外すの?みたいに
くっついていると思いませんか?

 

これ、本当に簡単にははずせなくて、

ドライヤーであたためて
パッキンを緩め
渾身の力を込めて、
部品を隙間に差し込んで
カバーを外すのです。

やっとの思いで外し、部品を交換しできあがり!

 

見事、

リアカバーは新しくなり、カメラも無事撮影できるようになりました。

部品代1,000円でできちゃいました!!!

ワーイ!

 

バックアッププランがある安心感

申し添えますと、

自分で分解し部品を変えるので
自己責任です。

もしうまくいかなければ、買い換える覚悟だったので
チャレンジしました。
ダメかもなーと怖かったけど。

自分が結果責任を取る、と決めれば
なんとかできるものだと思いました。

もちろん、昨日の時点で
もう1台のスマホをSIMフリーに
できたので、いざとなれば
そっちを使えばいいや!とか、
買ったばかりの母親のを借りればいいわとか、
逃げ道があったのも確かで。

これが安心感と勇気を与えてくれたのです。

それもなければ
ただの無謀なチャレンジになっちゃうし
怖すぎてできなかったりもしますし。

バックアッププランを用意したチャレンジは
勇気をもって踏み出しやすいですね。

 

次なるチャレンジはそろそろバッテリーもへたってきたので
バッテリー交換です。
さらに難易度が高いのです。
これこそ、次は端末買い換えが待っているかもしれません。

欲しい端末を物色してから、
チャンスをうかがいます。