この時代を乗り越えていくために、今のあなたをサポートするメッセージをお伝えします

そしてまたハプニングが~白内障手術をやり直すことになった母の話。

こんにちは。

私の頸椎の手術、父の入院と続いた安田家。

昨日、母は以前から決まっていた白内障の日帰り手術。

母を病院に送った後、父の病院に行き、

戻って母を迎えに行きました。

 

すると、なんと

「手術やりなおし。また来週」

 

ええっ?!そんなことあるのかい?!

 

1~5%の確率で起きることらしいのですが・・・・

白内障って水晶体のレンズを人工レンズに入れ替える手術らしく、

それを入れる袋が薄いため、手術中に破れることがあるそうです。

そうなると、内包するタイプのレンズではなく、
据え置くような?レンズになるそうで、

取り寄せて再手術らしいのです。

(在庫持ってないんかいっとボヤきたくなったけど・・・)

そう思うと、個人病院で手軽に受けられるようになった日帰り手術ですが、
それもどうなん?って思いました。

 

手術前後の点眼や不自由な生活を、

来週、母はまたやらなくちゃいけません。

2回も手術代の上に載るストレスもかわいそうですし。

 

私の手術の時もそうですが、

100%完璧で安全ということはないので、

仕方ないこととは言え・・・

このタイミングで・・・

 

母の手術を今週済ませ、落ち着いた状態で、来週

父の退院を待とうとしていたのになぁ。

手術と退院、同日施行でございます。

 

神様はいったい私に何をやらせたいのか、学ばせたいのか?

これよりも、もっといいことが起きるとしたら??!!!!

 

お仕事は通常通りやっておりますので、どうぞ遠慮なくご連絡くださいね。

当日、急なご依頼でも対応可能なこともありますので、

お気軽に。