問題を作り出している原因・制限をはずし、心から望む人生にしませんか?

自分1人、だけじゃなくて、誰かと一緒にいる、ということ。

こんにちは!

なんといっても、全国1、2位を争う猛暑エリアです。

今朝も、防災無線で、
熱中症に注意!が

日本語、英語、ポルトガル語で放送されています。
(外国人の方も多いのです)

ようやく誕生日のお祝い

週末は、パートナーのジュンと、ようやく誕生日のお祝いディナーでした。
そこに行く前に、お買い物に出たのですが、
ワンピースを買ってもらいました。

おもしろいのが
自分だったら絶対に選ばない柄・雰囲気のものを
選んで、
コレ絶対、似合う!
と、言うのです。

うっそー、小花柄?!
って思って、一瞬抵抗したけど、
着てみたら、
意外と、あれ、そうでもない?!

でも着用画像は恥ずかしいので、割愛(;´∀`)

「自分ひとり」と違う楽しさ

男女間に限らずですが、
自分一人ではなく、
誰かと一緒にいることの楽しさ。

それは
自分にはない視点・目線を持っていること。

特に、

自分のことって自分ではわからない。

もちろん服って好き嫌いはあるけれども、
自分には似合わないと思って
遠ざけているのだとしたら
食わず嫌いなだけで
本当はそうじゃないのかもしれない。

そんなきっかけをくれるのが
自分ひとりではなく、

誰かといる、ということのような気がします。

お買い物ってもちろん1人でもできるし、
1人で過ごす楽しみもある。
けど、1人だけじゃない楽しみ方もある。

お食事、最高!

そんなわけで、ワンピースを着て
お食事に行ったのですが、
野菜ばかり(笑)ですが、
お魚も、お肉も(クジラもありました!)

おいしかったですよー。

さんざん食べて飲んだけど、

帰宅後は、バカラのロックグラスで、
大好きな奄美大島の黒糖焼酎。

お気に入りに囲まれるって、最高に幸せです。