問題を作り出している原因・制限をはずし、心から望む人生にしませんか?

恩師の迷言というか、お告げというか~私への一言~

カウンセラーとしての出身校である「神戸メンタルサービス」の平準司社長。

この春、還暦を迎えられたわけですが、出会ったのは私が30代、社長も40代!のときでした。

心理学ー、カウンセリングー、社長といっても
アカデミックでハイソな要素は皆無なオジサマなのです。

ただいま、還暦を記念し、平社長の名言・迷言募集中とのこと。

でも、なぜか私には、
格調高い含蓄のあるメッセージはいただいたことがなく、

 

覚えているのは、

「キミはオットピンだ!」

だけです。

 

オットピンとは。

とある薬局さんの名物精力剤・・・

どうやら、私の持っている生命力は、パワフルで、
それを使って
ひとさまを「奮い立たせる」
ひとさまの「お役に立つ」
という意味だったようです。

(社長、違うかな?!)

確かに、
ガンになったり、
何があっても生き延びていますし、
カウンセリングやセミナーなどでは、
自分のエネルギーを使って、
結果的にお客さまのお役に立てている気もします。

こんな例え方しかできない
いやこれもすごい才能ですが、
社長の還暦を心からお祝い申し上げる次第です。