問題を作り出している原因・制限をはずし、心から望む人生にしませんか?

ある日、突然、妻が家を出て行った。引っ越していなくなったとき、どうしたらいい?

これ、実は、時々、お聞きする話です。

自分が家に帰ったら、荷物が全部消えていた。
妻と子供たちが家を出て引っ越していった。

そこには離婚届が置かれていた。

ドラマのような、でも本当の話なんですね。

年齢が若い夫婦の場合もありますが、
40代、50代の世代でもあるんですね。

決行するタイミングは、子育てが一段落したとき。
子供の進学、就職など。

残された夫にとっては、まさに青天の霹靂。
あまりに突然のことで、

どうしてこうなったのか、まったくわからない。

「家庭にまったく問題がない」と思っている勘違い

だから、家を出ていかれる、ということになっちゃうんですが・・・

妻が自分に対してどう思っているのか、
まったく気づいていない
んですよね。

前々から、妻はわかりやすくサインを出しているはずなんです。
でもそれに気づかない。

「不満があるなら、もっとちゃんとわかりやすく」
「ちゃんと伝えてよ」と言いたいのはわかりますが・・・

あるいはこんなケースも。

うまくいっていないところがあるのに、放置していた

前々からうまくいっていないところがあって、
夫も自覚はあったのに、
ちゃんと向き合わずに、放置していたケースです。

妻との間に問題はシェアできているにも関わらず、手を打たない。
これは妻にとって、絶望と諦めになります。

じゃあ、こうなったらどうしたらいいか?

続きは明日!