問題を作り出している原因・制限をはずし、心から望む人生にしませんか?

一見、よさそうな「生き方」「ポリシー」「モットー」に潜んでいるものを見つける。

普通、生きていく上の
モチベーション・ポリシーの多くは
いいこと(に見える)
ものがほとんどだと思います。

例えば
「なんでもがんばる!」だとします。

がんばるって悪いことではないと思うのですが、

「がんばる!」という意気込みの下(裏・奥)に
どんな感情が潜んでいるのか?
が大事だったりします。

もし「がんばらない」とどうなるのでしょうか?

がんばらないと、怒られる
がんばらないと、嫌われる
がんばらないと、価値がない

など、「怖れ」が潜んでいることがあります。

「怖れ」がベースにあるので。
がんばってもがんばっても
どこかで疲れ切ってしまうわけですよね。

荷物を持って走るようなものですから疲れます。
走っても走っても「怖れ」は消えませんし。

なので、
「がんばらなくてもいいよ」って言われても、
がんばらないと怖れる事態が起きそうだし、

そもそも
(怖れを持ち続ける)がんばる!以外の生き方がわからないので、
できないんですよね。

なので、がんばってきた人に、「もうがんばらなくてもいいんだよ」の慰め言葉は効果がないこともあります。

怖れを伴わないがんばる!は、
もはや
「がんばる!」ではないのかもしれませんが、

少なくとも、
今よりも楽しみや喜びを伴う「がんばる!」になると思います。

「怖れ」の正体を知るのは、それこそ「怖い」こと。
でも正体を知った方がよさそうです。