問題を作り出している原因・制限をはずし、心から望む人生にしませんか?

【パートナー・配偶者がいて浮気・不倫中 No.32】自立タイプの女子がハマる不倫、ってなに?

しっかりしている、
仕事ができる、
周りからも頼られる、
家庭を持っていれば家事もちゃんとこなす、
子育てもがんばっている・・・

など、自立女子(男子もですが)が
浮気・不倫をしている、
ということがあります。

きっちりしている自立女子(男子)だけに、
なぜ、してはいけないことをするの?
と思いますよね?

そうなんです。
してはいけないことだとわかっていても
アタマ(理性)では、コントロールできない感情
そうさせているわけです。

感情というのは
そもそも
寂しい、悲しい、うれしい、楽しい、
というシンプルなもので
湧き上がってくるものを止めることはできませんよね?

それでも必死に
「浮気はいけないことだ」
と、
理性で抑えようとするのですが
止めらないわけです。

それぐらい、その相手との間で、
感情的に満たしたいものがあるということになります。

私たちカウンセラーは
浮気をいい悪いで判断したカウンセリングをしません。
それでは何の解決にもならないから、なのです。

いろんなリスクを背負ってまで
それでも感じたい、満たしたいほどの感情
我慢できないほどの感情。

それは、浮気という形でしか
処理できなかったものなのだろうか?

という観点で、カウンセリングをさせていただくのです。

特に、自立女子の場合、
浮気相手との間では、
めちゃかわいい女の「子」になっていることもあります。

普段、他の人にはけして出せないような私、でいることも。
小悪魔な私、とか、
超セクシーな私、とか。
ダメな私、とか、

それをあの人だけはわかってくれる・・・

とてもかけがえのない時間で
リスクを犯してでも、ほしくてたまらないものなのです。

それだけ、常日頃、
隠しているものがたくさんある。
とても息苦しい生き方をしている
ことになります。

だから、浮気・不倫を
一つのきっかけとして
これからの生き方を大きく変えていくチャンスにできるんです。

浮気が明るみになって
罰が与えられる前に
安心安全に相談できる場を頼ってくれたら
といつも思います。

とは言え、浮気の渦中は
罪悪感はあれども、
問題意識として持ちにくいんですよね。
罪悪感以上に、楽しい感情が炸裂中なので。

なので、相談しよう!とアクションには
なかなか至りません。
特に自立女子(男子)は
「頼ること」は、ありえん!って思うぐらい禁忌事項ですから。

でもでも。
どこかで罪悪感はあるわけで・・・。
その罪悪感をセンサーにして
カウンセリングを受けてくれればといつも思います。

あー、しちゃったなー。
あー、ハマっちゃった。

これは、
やってはいけないとされることを
やったことに対する罪悪感の感情です。

浮気に限らずなのですが、罪悪感を感じたときが、
カウンセラーを頼るとき。

もっと多くの人が利用してくださればと思うのです。