問題を作り出している原因・制限をはずし、心から望む人生にしませんか?

「不安」「怖れ」をモチベーションにしている人生は、変えられる

失敗するのが怖いから。
うまくいかないと怖いから。
傷つくのが怖いから。
など。

「怖いから」が、モチベーションになっている人はとても多いと思います。

「怖れ」があるからこそ、動物は外敵から身を守ることもできていますし、
「怖れ」の感情が悪いばっかりではありません。

ただ、いつも「怖れ」が行動動機や行動規範
になっているとしたら?

神経がすり減るし
ストレスをずっと感じ続け
疲れてしまいますよね。

しかも「怖れ」が強いと、
想定内ですべてをうまくまとめようとします。

進路選択、就職先、仕事での目標、
企画書のレベル・・・
パートナーとの関係においてもおこりえます。
「想定内」にしておきたいので、相手の行動を管理しようとします。

想定内で済んでいるので落ち着くのですが、
想定外のいいことも起きにくい環境を作り出してしまいます。
つまり。
「ラッキー」がなかなか手に入らなくなります。

●そもそもなぜそんなにいつも怖れを感じるようになったんだろう?

例えば。

親がしっかりしている
親が怖い
親が立派
で、失敗を許されなかった。(許されないと思っていた)

とか。
あるいは、
親がすごくいい人たちなので、失敗は申し訳ない
とか。

家庭環境に起因していることがあります。

あなたがずっと「怖れ」を感じ続けているとしたら。
「怖れ」を動機に頑張ってきたとしたら。
それはいったいいつからなんでしょうか?
なぜそうなったんでしょうか?

(人によってはトラウマ的な出来事に起因している場合も
ありますので、一人で見つめ過ぎないように気を付けてくださいね。
カウンセラーと一緒に、が大事です。
自分一人では辛すぎることもありますから。)

●「怖れ」を強く感じるということは、「ワクワク」「トキドキ」「楽しみ!」も感じられる才能があるということ

「怖れ」という負の感情のエネルギーを
正の方で感じると、
「ワクワク」「ドキドキ」「楽しみ!」
となります。

つまり。根源的には同じなのです。

なぜあなたが、そんなにも怖れが強いのか?
その原因がわかり、クリアできれば。

これからの人生において、
自分がワクワクすることを選んだり、
楽しそうだからやってみる!
ということが可能
になります。

その延長上に、(いい意味で)思わぬサプライズなことを
引き寄せられるようになりますよ。