問題を作り出している原因・制限をはずし、心から望む人生にしませんか?

【中小企業経営者の意識改革】(1)もし、それほど大変な苦労をしなくても、あなたの意識改革ができるとしたら?

私が提供させていただいているのは、

あなたの心理に関する
「カウンセリング&コーチング&コンサルティング」

です。

これらを総称する言葉をいまだに持ち合わせていませんが、
サポートさせていただいているのは

「意識改革」

自分の意識を変えること
~change my mind~
なんですね。

★「意識改革」と聞くと、がんばらなければできないものと思っていませんか?

どうもこの「がんばる」という言葉の裏には

・辛くてもやり続けなければならない
・不本意でも取り組まなければならない

という、「苦しいもの」「苦行」というイメージが伴っていることが多いように思います。

もし、

できるだけ苦しまずに、がんばれるとしたら?

楽しみながら、がんばれるとしたら?

こんな視点で「がんばる」を、捉えたことはあるでしょうか?

もし。
苦行を伴わない「がんばり」によって、
一時的な成功体験にとどまらず、
経営者としての自分を、根本的にイノベーションできるとしたら?

そしてビジネスの場だけでなく、プライベートにまで変化をもたらすとしたら?

どうでしょうか?

従来はこの「意識改革」をするために、
自己啓発セミナー、中にはハードな登山、荒行なども行いながら、
非日常的な環境において力技で、ということもあったと思います。

もちろん、その体験を通して、得られるものもありますし、
否定するつもりはまったくありません。

ただ「苦しみ」ができるだけ伴わない方法があってもいいと思いませんか?
できれば、「苦しみ」は最低限にしたいと思いませんか?

★「心理カウンセリング」で何ができるのか?

従来、
「病気の人が受けるもの」というイメージがありました。
実際、日本においては、医療機関を中心とし、また、「傾聴型」と言って、基本的にお客様のお話を伺うことに徹するカウンセリングが中心でした。

一方、欧米では、恋愛、人間関係、仕事のこと、など何でも相談できる「お抱え」カウンセラーを持つことが当たり前。
しかも、単なる傾聴に終わらず、心理知識と、臨床経験をもとにした提案・提言型。

私がかつて所属していた「カウンセリングサービス」は、まだ日本でカウンセリングが一般的ではない時代から、欧米型のカウンセリングを起業した、業界のパイオニアであり、実績を誇ります。

さきほど例に出したように、
「がんばる」ということすら、紐解くように、
あなたの心理を分析し、そして心をトレーニングします。

あなたの抱える経営者としての問題点や課題にクリアにむけて、徹底して心理面のサポートをさせていただいております。

名古屋・岐阜で実績のあるカウンセリングが提供できるカウンセラーをお探しの方、
男性経営者・女性経営者の方で、 仕事とプライベートのカウンセリング( 夫婦問題・家族問題)などに対応できるカウンセラーをお探しの方、まずは1回からお気軽にご利用ください。