問題を作り出している原因・制限をはずし、心から望む人生にしませんか?
NO IMAGE

本当に自分の人生が変化しそうなときって、怖くて逃げてしまう。(カウンセリングもね。なお話。)

人って何が怖いか?と言うと、

「本当に自分の人生が変化してしまいそう」なとき。

ものすごく「怖れ」が出てきます。

特にそれが、
「自分の本質で生きる道の方へ」
というときです。

なので幸せの方向に、なのですけどね。

この段階にきたとき、

多くの方は、変化に躊躇します。

変化しちゃうと、
今までの人生や
今までの自分ってなんだったんだろう?っていう思いもでますし。

変化した後、自分はどうなっちゃうんだろう?って思いますし。

変化できない(というか、しないという選択をしている)
方がすごく多いのです。

カウンセリングを続けてくださっている方でも同じで、
この段階にくると、カウンセリングから足が遠のく、ということがすごく多いんです(^^;;

本当にいよいよ変化しちゃいそうだ、ってわかっているから、なんですね。

もちろんそれがダメというわけではなくて、
傾向として、っていうお話ですよ~

逆に言うと、「怖れ」を感じているときほど
変化のグッドタイミングがやってきている

ということなんだと思います。

「怖れ」ってネガティブな感情・感覚のイメージがあると思いますが、
これもひとつのメッセージとしてとらえたら?
どんな気分?
その「怖れ」を使ってあなたがしなくていいことってなんですか?