問題を作り出している原因・制限をはずし、心から望む人生にしませんか?

【既婚者と不倫中 No.19】不倫相手の配偶者を、うっかり見てしまったとき。

自分が、既婚者と交際している場合。
相手のだんなさん、奥さんの姿を見たことがない
って、結構多いと思います。

写真・画像ですら、ない、とか。
(相手が見せたがらないことも多いと思いますし、自分も見たくない場合もある)

ところが何かのタイミングで画像を目にしてしまった。
とか、
実物を見てしまった。
(彼の家の近くまで行ったら偶然、とか、スーパーで一緒にいるところ見かけた等)

あちゃ~
って感じですよね。

見てはいけないものを見たような。
いや
以前から見たかったものをようやく見れたような。

変な気分ですよね。

そしていろいろ考え込みます。

あんなきれいな奥さんいるのに、なんで浮気してるんだろうな?

あんなかわいくない奥さんと、よく一緒にいるよなぁ~なんでだろう?

などなど。
思うことはいろいろとありますが、
多くは、相手の配偶者に対する評価だったり、
その配偶者を選んでいる相手への疑問だったりですよね。

今日は、
ちょっと違う角度で、この「事件」をとらえてみましょう。
この「事件」を
「あなた」を主語にしてみると。


なぜ、このタイミングで、あなたは、相手の配偶者の姿を目にすることになったのか?

もし、これをあなたが引き寄せたとしたら?

心中穏やかではない「事件」
きっと何か、あなたにとって意味があることなのでしょう。

偶然はない、って言いますしね。