問題を作り出している原因・制限をはずし、心から望む人生にしませんか?

【パートナー・配偶者がいて浮気・不倫中 No.26】リベンジの浮気・不倫は、パートナーとバランスをとるための行為。

自分のパートナーに浮気された。ショック。超くやしいー!

ので、私も浮気した。

もともと私って浮気なんてしたい人でもなかった。
むしろ、浮気なんてとんでもないことだと思ってた。

でも、しちゃった。

だって出会った人がすごく優しくていい人で、
浮気されて辛くて苦しい私の気持ちをわかってくれたんだもん。

それに、浮気したパートナーも私と同じ目にあえばいいって思ったんです。
復讐をしたんです。

----

このケース、意外とよくあります。

私が思うに。

浮気をやりかえすって、ある意味、すごく優しい人だと思うんですよ。

なぜかというと。

パートナーの、「浮気した」罪悪感と、
バランスをとるために、
自分も浮気をして、罪悪感を持ってあげたから。

これで2人の罪悪感のバランスがイコールになります。

罪悪感の天秤が、パートナーにズシーンと重くなっていたのを
均等にしてあげたわけです。

これって優しい以外のなにものでもないって思うんです。

そして。
あーすっきり!
これでイーブンだわ、
浮気したパートナーを許そうっと!

なら、それもOK!だと思います。

でも、そうはならないときもあります。
なぜなら。

あなたも悪い、私も悪い、
だからお互い「悪い」よね、

と、罪悪感でつながった状態のままだと、なかなか次のステップに進みづらいからです。

とりあえずは、お互い様、として。

●なぜ私たちこんなことになっちゃったんだろう?

●2人とも浮気するような事態になってしまったんだろう?

●私たち、やり直すならどうしたらいいんだろう?

●本当はどんなパートナーシップでありたいんだろう?

これらに着目する必要があります。

相手と同じ罪悪感を背負ってあげるぐらい優しいんです。
それを、次のステップに進む勇気に変換したらいいと思いますよ。