問題を作り出している原因・制限をはずし、心から望む人生にしませんか?
NO IMAGE

セルフケアの限界~泣いたり酒を飲んだりして復活するけど、繰り返してしまうわけ。

悲しいこと、傷ついたこと、悔しいことがあったとき、

自分1人で思いっきり泣いたり、
発散するために酒を飲んだり、
スポーツをしたりして

解消!
立ち直る!

ことってありますよね。

自分でできるセルフケアで、クリアしてるんですよね。
これができているあなたは、偉い!って思います。
あなたの底力、褒めてあげましょうね!

ところが。

毎回、同じようなパターンで
苦しみ→自分で復活し、を繰り返し、

なんで繰り返すんだろう?
いつまでこれをやり続けるんだろう?
っていう方、いらっしゃいませんか?

セルフケアで悲しみを癒すという
対処療法はできています。

でも、
根本的な原因に対して、手を打てていない。

むしろ、
原因と対策がわからない、と言った方がいいと思うんですが、
だから繰り返す。

ここがセルフケアの限界だと私は思ってます。

特に「自立」で「頑張り屋さん」の方は、
とことんセルフケアにもがんばります。
独力で。

人の手を借りるということがとても苦手。

なので、自立の方は、
がんばってがんばってどうしようもなくなって
ようやく、ようやく、
うーん、もう無理・・・(バタリ)

と疲弊した段階で初めて
カウンセラーを使ってみる、という方がとても多いです。
(それまでは黙々と、カウンセリングサービスの心理学講座や
ブログ、無料相談コーナーを読み続ける、という方が多いのも、自立の方の特徴・・・)

もしかして、
あなたが人をあてにしたり
人の手を借りないこと、
人に何かしてあげるばっかりで甘えていない、受け取っていないこと
が、同じ問題を繰り返し引き起こす原因かもしれません。

セルフケアに没頭しすぎず
たまには
人をアテにしてみてくださいね。

私たちカウンセラーは
いつでも歓迎です。