昨日からの続きです。

今を変えたかったら、過去に満たされなかった思いを満たしてあげましょう。
なぜなら、感情には、過去・現在の区別がないから、です。

例えば、
昔、大失恋をした。
その時に聴きまくった失恋の曲を聴くだけで、失恋の痛みが再現し、涙も出てくる。
10年前の失恋であっても
リアルに感じられるのは、感情には時間軸がないから、なんですよね。

じゃあ。

昨日の例で言うと。

母が仕事で忙しく、話も聞いてくれず、ろくに相手にしてもらえなかった。

その事実は変わりません。

でも。
その当時の母の気持ちってどうだったんだろう?
と想像すると。
自分が大人になって推察できることってありますよね。

「母だって、本当は苦しかったに違いない」
「本当は相手をしてあげたかったけど、余裕がなくてもどかしかったのは母だって同じ」

母がしたことの事実は、変わりません。
が、
「見方」「捉え方」「認識の仕方」が
変わるだけで、ちょっとラクになる可能性はあります。
↑これが「癒し」、だと私は思っています。

あるいは、これは妄想だと言われればそうなのですが。
イメージの世界で。

当時のちっちゃな私に登場してもらい、
当時の母と、
いっしょに話をする、遊ぶ、甘える、など・・・
一通り、望んでいたことを疑似体験する。

いっしょに絵本を読んでもらう、ままごとをしてもらう、とか、
シンプルな遊びが多いと思いますよ。

(ちなみに、今の母と、となると、
絵本やままごとはありえん!ので、
当時の、というのがポイントです。)

この「満たされた感」を、ちっちゃな私に、体験させてあげる

すると。

過去、現在の区別がない感情は、
「私が望んでいることが満たされた」と認識します。

すると。
今、目の前にいるあなたのパートナーに
「かまってちゃん」を必要以上にしなくてもよくなる可能性があります。

これを、イメージの中で体験することを、面談のセラピーでさせていただいています。

 


「その悩み」


「そのテーマ」は


あなた自身に





解決できる力があります

オンライン個人セッション

60分=9,000円(税込)

カウンセラー・ヒーラー・

スピリチュアルティーチャー

安田 未稀

得意ジャンルは、浮気・不倫をしている当事者のサポート、自身は裁判まで経験した離婚問題など、「大人の複雑な問題」から、心と身体、ビジネス・キャリアまで幅広い。
セッションの特徴は、「自分で答えを見つけて、自分で動く力」を引き出すこと。
心理学の知識から、スピリチュアルまで様々な知識と領域をフルに活用。

LINE・メールで


個人セッションの






ご予約・お問い合わせ





受付中です!

下記ボタンから登録するか、「友だち検索」画面のID検索で @rcb4366q を入力して検索し、メッセージをお送りください。

友だち追加
メールは、


info★yasudamiki.com


(★=@に変更)