問題を作り出している原因・制限をはずし、心から望む人生にしませんか?
NO IMAGE

あなたは、パートナーシップにおいて「何もしていない」わけではないのです。

パートナーシップに問題があるとき。

相手の様子・動向をじっと見守っているときってあります。
相手が何を感じているのかわからなくて、何か言いたくなるときでも、今は黙っておこうと。

あるいは。
もうこれ以上、相手がどうするのかは、相手の自由だ、と思って委ね、意志を尊重する。

これ、
前者の方は、「見守る」
後者の方は、「手放し」

ですよね。

ところが、これをやっているときって、意外と心が軽かったりするし、何か積極的に行動を起こしている気がしないので、
「何もしていない」
「自分は逃げているんじゃないか」
と思うことがあります。

そうではなくて、
「見守る」「手放し」ということを選択して、やっている、んですよね。

あなたは何もしていないわけではないんですよ。