問題を作り出している原因・制限をはずし、心から望む人生にしませんか?

一見、停滞しているように感じるときは、変化の前段階かもしれません。

自分を変えたい。
そのためにあらゆる取り組みをしている、という方、とても多くおられると思います。

人によって、そのスピードや変化の仕方はいろいろで、
階段を上がるように一歩ずつ、の方もいらっしゃれば、
ゆるやかに徐々に、の方。
いろんなタイプがいらっしゃるので、こうじゃなきゃダメというものでもないと思うんです。

焦りを感じやすいのは、
助走が長くて、ある時期を境に変化するタイプの方。
いったいいつ跳ぶのか?見えないので、焦るんですよね。
はたして私はよくなるのだろうか?変われるのだろうか?
もう無理なのかも・・・

そこで諦めないでくださいね。
焦りがでてくるころ、その先に、変化のタイミングが待っているように思います。

それから、変化を重ねている途中でも焦りがやってくる時期があります。
どんどん変化してきた実感がある。
問題も解決しつつある。
でも、最近あんまり何かが変わった実感がない。
停滞しているなぁ・・・。

そんなときは、ジャンプするための屈伸をしている時期かもしれません。
新しいステージに飛躍するために。

停滞感・閉塞感を感じているとき。
1人でつい抱え込んで、悶々としてしまいます。

ぜひ私たちカウンセラーにお話しください。
そこを抜けていく(ブレイクスルー)のお手伝いをさせていただきますよ。

***

初めて面談にきてくださったお客さまから、時々、おっしゃっていただくことがあります。

「未稀さん、ブログよりも実際はずいぶん柔らかくて優しいですよね」

あれ?
ブログ上でも柔らかくて優しいつもりだったんだけど・・・(焦)
そ、そんなことないかしら・・?!

(ありがたいことに、ブログ上よりも変な人ですね!は、いまだありませんが)

池尾カウンセラー
「名古屋のカウンセラーで、実はいちばんやさしいのは、未稀ちゃんだ」と言われました。
(なにせ幼稚園から高校まで一緒の池尾くんに言われたので、信じてますよ~っ)

というわけで、今日はいつもより、品良く仕上げてみたブログです(!?)
ど、どうかしら~?