問題を作り出している原因・制限をはずし、心から望む人生にしませんか?
NO IMAGE

おねだりベタな自立女性へ~あなたのパートナーシップに与える影響~

あるご結婚されているお客さまの例です。

妻は、夫に「何か、おねだりをする」ということができなかったそうなんです。

欲しいものがあれば自力で買う!
夫の欲しいものは私が買ってあげる!(という勢い)
だったから。

結婚して初めてのクリスマスでも、夫が、
「チェックのかわいいワンピースがあったので、買ってあげようかなと思ったけど、文句つけられそうだから」
と、何も買わずに帰ってきたそうです。

妻が、「物」を受け取っても、「気持ち」は受け取らないと分かっていたんでしょうね。

もちろん妻にも欲しいものがなかったわけではありませんが、
せっかくのクリスマスになぜおねだりができなかったかというと。

そんなかわいらしいことは私には不向き。(女性性を否定)

欲しいものは自分で買うし。(自立)

負けた気がする。(エレクトラコンプレックス)

だったからなんです。
※(  )内は参考までに心理学用語です

 

この3つはすべて「癒しどころ(改善)」ポイントです。

「おねだりできない」に、これだけ隠されているのです。

そしてこのパートナーシップがどうなったのか?

夫はかわいくおねだりしてくれるホステスさんに、洋服やらなにやらを買い与え、
受け取り上手の女性を見つけ、浮気をする。

この時点で、初めて、奥さまは、「私って・・・」って自分を顧みることになったんですね。

クリスマスまであと1カ月半ですが、
「おねだりベタな女性」の方々、
ちょっと自分を変えてみませんか?

(以上、お客さまからの許可をいただいて掲載させていただいております)