問題を作り出している原因・制限をはずし、心から望む人生にしませんか?

癒されてしまう・変化するのが「怖い」という理由でカウンセリングをやめる、ということが本当にあるんです。

今、抱えている問題をなんとかしたい!
自分の課題を克服したい!

親身に話を聴いてもらえた。
心理分析もアドバイスももらえた。
感情を開放するセラピーも受けた。

私、楽になった!
なんか感情や感覚が変わった!
受けとめ方が変わった!
職場やパートナーとの関係性が変化した!

なのに。

ですよ。

ここからが意外と多いのです。

これ以上、私が癒されてしまったらどうしよう?
もっと変化したらどうしよう?

という「怖れ」にブチあたり、カウンセリングをやめてしまうということがよくあります。
これ、私に限らず、いろんなカウンセラーが言っています。

とても多いんです。

で。本当に人生を変えていく方は
この「怖れ」を、「ワクワク」の方で選んだ方。

「怖れ」も「ワクワク」も根っこでは同じ感情なんです。

「未知なるもの」「未知の世界」への感情が、

不安が強いと、怖れ
楽しみが強いと、ワクワク

です。

もしあなたが変化していく「怖れ」を感じてしまったら?

そんなときこそ、
絶好のタイミングがきているのです。

変化できるってわかっているからこそ、感じているのです。

そばにいるカウンセラーとプロセス(自分にいま起きていること、これから起きるであろうこと)を
信頼してみてくださいね。

ここでくじけたらもったいないですよー。

私の場合は、ですが、
お客さまが怖がっていても。
そばで見届け、
心中はしませんが、共に歩ませていただく。
そんな覚悟で日々切磋琢磨しております。