前回からの続きです。
もし不倫の関係にストレスを抱えているのなら。

メールやLINEの頻度や言葉ではなく、
彼の「実態」を第三者的に眺めましょうよ、というお話をしました。

毎日、メールやLINEをしてくれる。
愛してる、と言ってくれる。
「愛されてる。私たちは大丈夫。」

そんな思いにひたれるので、
それ以外のことを感じなくてもすみます。

できることなら感じたくない感情って、以下のようなものが多いですよね?

・不倫をしている罪悪感

・私だけのものにならない切なさ

・負けた感(敗北感)

・本当は私だけの人であってほしい(けどかなわない憤り)

彼からのメールやLINEは、普段、これらの感情を忘れさせ、感じないようしてくれる、一種の麻薬みたいなものです。

だからこそ。

極端な言い方ですけど、
もしそのメール・LINEがなくても、あなたは二人の関係に自信が持てますか?
(そもそもその昔は、なかったツールなのです・・・)
未来が描けますか?

彼はパートナーとお別れ・離婚してくれますか?
パートナーとお別れ・離婚してくれなくても、今の関係でずっといてもあなたは幸せですか?

3年後、5年後、10年後、

それでもあなたは幸せですか?

これは、別れたほうがいいと言っているのではなく、
不倫の関係にもし悩んでいるのなら、自分へ問いかけるアプローチとして捉えてくださいね。

もし、未来がなくてもいい、パートナーと別れてくれなくてもいい、10年後も今のままで幸せ、なら、今のままでいる、という選択もありなのです。
(相手の配偶者にバレたときのリスクも背負い、ですが)

あなたが決められる、んです。


「その悩み」


「そのテーマ」は


あなた自身に





解決できる力があります

オンライン個人セッション

60分=9,000円(税込)

カウンセラー・ヒーラー・

スピリチュアルティーチャー

安田 未稀

得意ジャンルは、浮気・不倫をしている当事者のサポート、自身は裁判まで経験した離婚問題など、「大人の複雑な問題」から、心と身体、ビジネス・キャリアまで幅広い。
セッションの特徴は、「自分で答えを見つけて、自分で動く力」を引き出すこと。
心理学の知識から、スピリチュアルまで様々な知識と領域をフルに活用。

LINE・メールで


個人セッションの






ご予約・お問い合わせ





受付中です!

下記ボタンから登録するか、「友だち検索」画面のID検索で @rcb4366q を入力して検索し、メッセージをお送りください。

友だち追加
メールは、


info★yasudamiki.com


(★=@に変更)