問題を作り出している原因・制限をはずし、心から望む人生にしませんか?

あなたは来年の今頃も、このままでいい?

最近、お客さまによーくご質問させていただくのですが、

1年後も今のままでいい?
3年後も?
5年後も?

30前の方は、1年後、3年後・・・・30になってしまう(焦)
同様に40前の方は、40になってしまう(焦)

そうやって30、40のラインを超えてきた立場から言わせていただくと、

「光陰矢の如し、という格言は本当だ」

ということ。

しかも年々、「1年」が速く感じます。
その理由を、ある人が教えてくれました。

歳を重ねると分母がでかくなるから。

1/20と1/40
で比べても、確かにそうですよね!なるほど。

彼とのことがうまくいってない、とか、
結婚相手が見つからない、とか、
その問題の渦中にいるときは、
1日が長く感じるほどつらいことが多いですよね?

でも、長い人生の中ではごく短時間のはず。
なので時間が解決してくれるものもあるとは思いますよ。

かといってただただ年を重ねるのを待つのも嫌でしょ?

だったら、今日1日、来週1週間、そこからなんとか変えていきませんか?、って思うんです。

その意欲を持って面談にきていただき、半年後、1年後が劇的に変化した方が続出しています。

●パートナーシップに問題を抱えていた方が、めでたく結婚。
●大失恋をされた方が、新しいパートナーを見つけて結婚。
●自己価値低かったのに、自分が好き、自信がある、と思えるようになった
●ネガティブマインドどっぷりだった方が、わたしってなんでも手に入れられる!と思えるようになった。
●不倫関係を清算できた
●職場の人間関係が好転した
●迷っていたけど離婚することにした
●とにかく楽になった

などなど。

共通しているのは

停滞していた時期があっても、あきらめなかった。

「うだうだ時期」がいちばん自己嫌悪。
この時期、カウンセラーにも、「また同じ話しちゃうんですけどね」って、聞かせるのも申し訳なさそうにされます。

ありがたいお気持ちではありますが、ぜんぜんOK!です。

「うだうだ時期を乗り越えた先に、ブレイクスルーがある」とわかってるから。

半年後、1年後・・・未来にどうなってるかなんて誰もわからない(想像もつかない)ですよね。