問題を作り出している原因・制限をはずし、心から望む人生にしませんか?

【復縁したいなら No.8】現時点ではあなたにNOである、を受け入れる。

彼から別れを言い出された。

でも私は復縁したい!

必死で、メールしたり、電話しても、
断られたり、はては無視されたり。

なぜか?というと、
答えはシンプルで、
付き合いたい側と付き合いたくない側がいて、互いの気持ちがかみあわないから、ですよね?

これ、理由はどうであれ、彼はあなたに、
現時点ではNOである」
現時点ではNOであるという僕の気持ちを理解してください」

なんですよね。

ところが、あなたから何度も復縁希望のお願いがやってくると、
「理解してくれない人だ」と感じます。
だから、腹が立つ。(結果として無視をする場合もある)

この怒りの下には
「NOだという僕の気持ちをわかってほしい」があるんです。
あなたがもし彼への好感度を上げる(もしくはこれ以上、悪印象をもたれない)ためには
「わかってほしい」という欲求を満たしてあげるしかないわけです。

中には、都度、ご丁寧にお断りメールを返し続けてくれる人もいます。
が、断ることで相手を傷つけている自分が悪いような気がして(→罪悪感)、
この罪悪感を感じさせる当の相手からは遠ざかりたくなる場合も。
だから、次は、無視という態度になることもあります。

※中には、「あんなやさしくていい人が私を無視するなんて信じられない!」という場合もあるでしょう。
断り続ける罪悪感より、無視する罪悪感の方を選んでいると捉えてあげるといいと思います。

すごくベーシックでシンプルな理由なんですが
これを押さえておかないと、あなたは
「相手を不快にさせるために、何度も復縁希望を伝えてしまう」ことになります。

そして、そんなことをしている私を
自分で「嫌な女」だなと思ってしまう。

自分を追い詰め、苦しい、ですよね?

もし、あなたが復縁したいなら。

何度も復縁希望を出さない。

実は、これが「復縁のチャンスを作る」ためのスタートなんです。