問題を作り出している原因・制限をはずし、心から望む人生にしませんか?

まず挑戦するのは「別れ」ではなく、「手放し」でもいい。

「手放し」の結果として、
パートナーシップの終わり=お別れ、となる場合もありますが、

あなたが相手のこと好きで、別れたくないと思ってる時に。
いきなり「別れるぞ!」にコミットするとか、挑戦する、って大変なことだと思うんです。

相手が別れたいという以上は、別れを受け入れるように頑張らないといけないのか?

究極はそうなのですが、
でも、あなただって別れを受け入れるのに、時間が必要なときもありますよね?

だとしたら、「別れ」の前に「手放し」に挑戦でいいと思うんです。

自分の中で咀嚼できないうちに、別れなきゃ、になると、これは

放り出し
放り投げ
切り捨て

になる可能性があります。

別れたいって言うなら別れてやらぁ!!!

って勢いでタンカ切るときも。

実際、そうやって別れる時もあるし、それも仕方ない場面もありますよね。

だって別れたいって言ってるんだから
別れるしかないじゃん!って。

その場合は。

別れた後でもいいです。
「手放し」に挑戦してみてください。

「別れた」なら「手放し」してるんじゃないの?

いや違うんですよ~。
物理的に関係が切れた、と、感情面で完了させることができた、は違うんですよ~