問題を作り出している原因・制限をはずし、心から望む人生にしませんか?

「オトコってやっぱり若くてきれいな女がいいのよね」という気分にさせられる結婚報道

西島秀俊さんご結婚予定のニュースに
ショックを受けた女性が続出したそうで・・・

奥様が27歳とのことで、
とりわけ30代以降の多くの女性は思ったことでしょう。

オトコってやっぱり若くて見た目がきれいな女がいいのよね・・・

「若くて、見た目がきれい!!」

これって、自分の努力ではどうしようもない要素だったりする。
自分のコンプレックスを超刺激されたりする。

もし、奥様が20代じゃなくて、30代後半とか、40代だったら
もうちょいこのダメージは弱かったりする。

が。おきれいな奥様らしいので、
オトコってやっぱり見た目がきれいな女がいいのよね
と、凹む。

でも、もし見た目がイマイチな女性だったら
「西島さんならもっときれいな人でもいいのに・・・」と
思ったりもする・・・。

複雑な女心ですよ・・・。
要は、ハートブレークをしている一人でございますよ、あたしも。

しかし、よくよく考えたら、

・芸能人
・演技力がある
・ルックスがいい
・モテ男

が、若くて美しいっていうだけの
女性をゲットするなんて、きっと簡単なはず。
だから、若くて美しいだけじゃない、方を選んだということなんでしょうね。

ついつい、
「男は若くて美しい女性が好き」

その、ありがちな価値観自体を否定したくなるのですが、
残念ながら、それは無駄っちゅう話になります。
多くの男性にとって、
若くて美しい女性がダメという人はあまりいないでしょうから。

それはそれとして、
でも、あたしはさ・・・
自己価値をキープ&アップでいいんだと思うのです。

西島さんとは、残念ながら結婚できなかったけど、
あなたが誰とも結婚できない、と言われたわけではないのです。

奥様は20代で美しいらしい!
が、それがどうした!で生きていく女子が魅力的だと
私は思います。

あ。
もしかして、西島さんと同じく40代の男性にとっては、
「自分も若くて美しい女性をゲットできるかも?」
とモチベーションが上がったかもしれません。
でも、西島さんだから、できた、のであって、普通はそう簡単にはいかない。

が。
自分を、西島さんだと勘違いするぐらいに
自己価値をあげることは大事だ、
とカウンセラーとしては敢えて申し上げます。

どこかで、あなたを西島さんだと勘違いする女子が
いるやもしれぬ。