前回からの続きです。

新しい「彼」との出会いとお付き合い

彼との時間は楽しかったのですが、いつも家で食事とセックスをするだけで、どこかに出かけるという、いわゆる「デート」になかなかなりません。
Aさんは、ちゃんとお付き合いするかどうか、互いに確認しないまま、身体の関係を持ち、見切り発車をしていたのです。
今までの男性と違い、彼といるだけでとても安らぎを覚え、楽しかったのですが、それでもAさんの中にはいつも不安がありました。
本当は私のこと都合のいい女だと思っていないだろうか?セフレじゃないのか?

Aさんは、5年付き合った彼とも、今回の彼ともですが、自分から電話をしたり、デートをしたいと言ったことがありませんでした。
人と深く関わることへの怖れがとても大きかったのです。

「こんな自分を嫌われたらどうしよう。嫌われるぐらいなら自分からは何もしないでおこう。」

その思いがとても強かったのです。
それは、相手を変えても同じだったんですね。

また、男性に対して、だけでなく、あらゆる面において、自分に自信がなく、人に嫌われるのが怖くて、いつも自分を二の次にしていました。
職場でも自分の思うことを発言できなかったり、友達とも深くかかわれなかったり。
男性との恋愛パターンは実は他の人間関係全般でも、同じでした。

私(安田)からは
「彼をパートナーと呼んでいいのかどうかわからない関係で不安になるなら、
やるかどうかは自分の選択だけど、関係性をはっきりさせた方がいいと思いますよ。
ダメなら次に行けるし、もしちゃんとしたお付き合いの関係だと確認できたら、もっと親密になれるし」
と何度もお伝えしました。

でも、Aさんは初めて男性といることでの安らぎや楽しさを感じていたので
「はっきりさせて彼とダメになるぐらいなら、それをしたくない、このままでいい」とのことでした。

(そうなのです。カウンセリングを受けても、最後は自分で決めてやる、しかないことがあるのです。
またお客さまがやりたくないということをカウンセラーは無理強いすることはできません。
最後はご自分の選択なのです。)

ペンディングにする間にやっていただいたこと

その間、Aさんの長年抱えていたさまざまな問題に取り組むことにしました。
職場での人間関係のことや、自己価値に関すること、不倫・三角関係のパターンを持っていること、かなり昔に付き合った彼とのことをしっかり終わらせること(手放し)、家族との問題、など、様々なことにAさんはしっかり取り組んでいきました。
それはAさんに、自信や美しさ、かわいらしさ、リーダーシップなど、自分にはないと思っていたものを取り戻していくプロセスでした。

そして、職場での会議で発言できたり、仕事上、必要な指示を遠慮なく出せるようになったり、また自分のキャリアについて「初めて」真剣に考えるようになった、そうです。

<続く>


「その悩み」


「そのテーマ」は


あなた自身に





解決できる力があります

オンライン個人セッション

60分=9,000円(税込)

カウンセラー・ヒーラー・

スピリチュアルティーチャー

安田 未稀

得意ジャンルは、浮気・不倫をしている当事者のサポート、自身は裁判まで経験した離婚問題など、「大人の複雑な問題」から、心と身体、ビジネス・キャリアまで幅広い。
セッションの特徴は、「自分で答えを見つけて、自分で動く力」を引き出すこと。
心理学の知識から、スピリチュアルまで様々な知識と領域をフルに活用。

LINE・メールで


個人セッションの






ご予約・お問い合わせ





受付中です!

下記ボタンから登録するか、「友だち検索」画面のID検索で @rcb4366q を入力して検索し、メッセージをお送りください。

友だち追加
メールは、


info★yasudamiki.com


(★=@に変更)