お客様から、私の体験をぜひ多くの方に、と、これまでのプロセスと、ご感想の掲載許可を頂戴しました。
(長いので数回に分けさせていただきます)

お客さまは、以下、Aさんとお呼びさせていただきます。

Aさんがカウンセリングを受けることになったきっかけ

Aさんには、5年間付き合っていた彼がいました。
彼は、もともと既婚女性との不倫関係にあったのですが、Aさんとも付き合い始めました。
つまり二股状態です。
Aさんもそれを承知の上でした。
その後、彼はその既婚者と別れたものの、別の新しい女性と交際を始めました。
Aさんは、「2号さん」状態をわかっていながらも、受け入れ続けていたんですね。

時には彼がストレスから発する言葉や肉体的な暴力を受け、
また、彼の賭け事での損失を自分が補填することもありました。
(心理学用語で言うと、「共依存」「癒着」状態です。詳しく知りたい方は、心理学講座内で検索しください)

そんな目にあっても彼には、何も言うことができませんでした。
彼に見捨てられる怖れが強く、また彼のことが心配で見捨てることができなかったからです。

ある日のこと。
偶然、彼がその新しい女性と婚約したことを知りました。
Aさんはその深いショックから、カウンセリングを受けることを決めました。
(でもいつかはこの日がくるということも、薄々わかっていたようです)

初めてのカウンセリングとセラピー

Aさんはいっぱいいっぱいの状態でこられました。
カウンセリング中もずっと泣いておられ、大粒の涙がポタポタと頬をつたって落ちていきました。

でも、「この悲しみも、彼ともお別れしたい」とのことで、手放しのセラピーをさせていただきました。

Aさんは、もし彼からまた会いたいor復縁希望の連絡がきても、
毅然と断ることを決断しました。

とても楽になり、すっきりした!とのことで、初めての面談が終わりました。

後日。
何度も彼から連絡があり、「会いたい」と言ってきたそうです。
が、Aさんは断り続けました。
あれだけ5年間、彼の言うがまま受け入れてきたAさんなのに、たった1回の面談で、
凛とした強さを手に入れられました。

変わりたい!という本気度が高かったんですね。

そしてこの後、すぐに次の男性と出会いがありました。
あまりの急展開に、カウンセリングの効果にびっくりされたそうです。
(そうなんです。カウンセリングを受けると、プロセスのスピードが速くなることがあります)

<続く>

全国どこからでも
オンライン個人セッション

60分=9,000円(税込)
あなたの「その悩み」には
「自分だけの真実」があります