問題を作り出している原因・制限をはずし、心から望む人生にしませんか?

パートナーとの問題を、アスリートのように、勝負事にしない~「競争」を手放す~

浅田選手はまさかの16位でしたね。朝起きてビックリした方も多いと思います。

ショートプログラムは規定に基づいて、
きちんとこなすこと、
が加点の対象になるそうですね。

私はスケートのことはさっぱりわかりませんので、ネット上で目にしただけですが。
浅田選手は高度な技に挑戦して失敗したことが響いたのか、
こなすべき技ができなかったことが順位に影響したのでは?
という意見がありました。

アスリートとして勝負の世界で戦っている以上、
リスクをおかすことも一つの戦術だったのかもしれませんね。

これで思い出したのですが、
人生では問題を抱えているときに、
まるで自分がアスリートのように勝負を挑んだり、
「一発狙い」をしたくなることがあります。

例えば、だんなさん・彼氏の浮気をやめさせたい!

でも残念ながら、対象が「人の心」なので、そう簡単にはいきません。
つい「戦っている気」になってしまい、
どうしたら相手が私に屈服してひざまづくか?
ごめんなさいと言ってくれるか?
反省してくれるか?
を考えては、いろいろやってしまいます。

例えば、
彼に怒りを激しくぶつける。
浮気の現場を押さえることに朝から晩まで必死になる。
復讐で、自分も浮気する。

気持ちはすごーくすごーくよーくわかりますが・・・・
私が彼と本当にしたいことは、
競争や勝ち負けではなく、仲良く過ごすこと!
だったのを思い出してくださいね。

でも、
「じゃあ、これだけつらい私の気持ちや、怒りはどうしたらいいの?」と思いますよね?

だから、1人では難しいのです。

勝ち負けを手放し、
「どうしたらこの問題を解決できるのか?」にフォーカスし、
継続的にカウンセリングを使いながら、
継続的に取り組んでみてくださいね!