問題を作り出している原因・制限をはずし、心から望む人生にしませんか?

別れたパートナーの、Facebookをつい見てしまうけど、どうしたらいいの?(3)

 

さて、前回の続きです。

たぶんカウンセラーは、みんな口揃えて「見るのをやめた方がいいよ」と言うと思いますし、
私も見ないことをおすすめします。
でも、見てしまう・・・・どうしても、やめられないなら、
何かを感じたくて見ていると思うので、そこで感じる感情に責任を持つ覚悟がいると思います。
しかも、たぶんハッピーではなくて、つらくなることの方が多いと思います。

私、やっぱりまだショックだわ
とか
私、まだ呪ってるわ
とか
私、許せないと思うぐらいに、まだ好きだわ
とか、
自分の心の「状態」(ステイタス)をつかむ覚悟を持つということです。

そこで翻弄される感情のまま相手にメッセージを送ったり、コメント書き込んだりしたら、ブロックされるかもしれないし、トラブルのもとになることも考えられますから、それはやめるべきだと思います。
相手のためにも、自分のためにもです。
そこまでの覚悟が持てないなら、見ない方がいいと思います。

見てしまって、ショックなことが書いてあった!とき。
友達にその辛さを話しても、
「見るのやめたらいいだけでしょ。もう別れたから関係ないでしょ」と言うでしょう。
で、何度も繰り返すと、友達もだんだんあきれてイライラきちゃったりします。
そして、あなたは「つまらない話を聞かせちゃって悪いなぁ」
という友達への罪悪感まで背負うことになります。

だったら、カウンセラーに話した方がいいです。
しないほうがいい、と言われることをやって、大切な友達を巻き込まなくてすむんですから。

「見る」なら、自分の心の「状態」をつかむ覚悟を持ち、そこで感じたことを友達ではなく、カウンセラーに話す!
(電話カウンセリングの予約を入れて、カウンセリングの直前に見る、ぐらいに腹をくくるのもいいかもしれません)

本来見ない方がいいFacebookですが、それぐらいの覚悟を持てば、とても痛いやり方ですが、手放しツールになるかもしれません。