この時代を乗り越えていくために、今のあなたをサポートするメッセージをお伝えします

手術後5日目

こんにちは

手術の傷跡の痛みはだいぶ軽くなってきました

 

昨日のメニューが効いたのかな

今日もやってみたんだけど、更に傷跡が楽になった気がします

とうとう傷跡の上に貼られていたテープも取られ、剥き出しのままです

今日のリハビリは手すりを持って階段の上り下り、です

リハビリ室の中にあるリハビリ用の階段なので

来週は病院の非常階段を使って実際に練習することになりました

 

昨日は夜中から調子が悪く

手術前に悩んだ症状が出たので、きつかったです

消えたかなぁと思ったのになぁ

精神的にもちょっと凹んで

 

そんな時、友達から

今日はライオンズゲートが最高に開く日だよ、と

詳しくは検索してみてください

どんな人生を生きたいか、改めて考えてみました

こんな痛い思いをして入院中にライオンズゲートが最大限に開いてるのも何かのタイミングだと思います

 

 

残りの人生、心身共健全に生きる

痛い思いはしない

安らぎと喜びと豊かさと共に生きる

かなと

 

 

そうそう、私は長生きしたいと思ってないし、いつ死んでも全然後悔がありません

そりゃああれもこれもしたかったと言えばきりがありませんが

何かと体の不調に悩まされてきた私としては、もう十分生きてきたなぁって思うのです

もうエンディングノートも書いてあるし

今回家を離れるにあたっては万一の時に棺桶に入れてもらう御朱印帳も置いてきました

 

フランキンセンスを嗅ぎながら

プチ瞑想をしながら

どこからか聞こえてきたのは

聞こえてきたような気がするというだけですが

しんどい身体を抱えながら十分生きてきたね

でした

ハイヤーセルフ

高次の自分と呼ばれる存在が語ったのか何なのか、私には分かりませんが

そうだそうだと思いました

今日はしんどい1日だったので、大したことを書けてませんが

それでも健全であることにコミットして今宵は寝ます